アクセスカウンタ

<<  2017年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


6月11日は「まぁぶる寄席」、お待ちしています!

2017/05/31 17:41
17.05.31

画像 花見川区日本共産党後援会主催の第9回「まぁぶる寄席」が近づいてきました。6月11日(日)午後2時開演。場所は、千葉健生病院前のレストラン「まぁぶる」。木戸銭は500円です。

 今回は、おなじみの三遊亭金一さん改め百楽庵金一さん、久寿里菊之助さん、河内家るぱんさんに加え、全国を駆け巡って活躍する女流のぽんぽん亭遊月さんが初お目見えです。「るぅきく」の漫才もありそうです。

 プロ顔負けの実力派揃い。すでに、全国レベルで活躍中ですが、「まぁぶる寄席」の評判が評判を呼んで、県内でも各地の後援会や「健康友の会」、労働組合や年金者組合などで、引っ張り凧です。

 もちろん、後援会員でなくても、落語好きならどなたでも大歓迎です。ぜひ、足をお運びください。お待ちしています。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


「各党との懇談」「共同宣伝」を!千葉2区市民連合が世話人会

2017/05/30 16:22
17.05.30

 千葉2区市民連合発足後、初めての世話人会議が開かれました。4月22日、300人の参加で結成集会が成功裏に開催され、その際に、各行政区から3人ずつの事務局と5人ずつの世話人が選任・承認されましたが、今日はその初会合です。

 事務局長に選任された八千代市の佐藤勉さんの司会で、結成集会の総括、役員体制の確認、政党・会派との懇談、共同宣伝の具体化、等々について、予定時間を若干超過して議論が行われました。
画像

 政党・会派との懇談については、「そんなことをやっても無駄。政党に任せていたらまとまらない。こちらで決めた候補者を応援してくれということで言えばいい。」との趣旨の発言があったり、「こちらから出かけなくても、各党・各会派を呼べばいい。」との趣旨の発言もありました。

 私も発言し、まずは、各党・各会派に「野党共闘」を申し入れることが大事、それが「野党共闘」の流れを地域から促進することになる、その際、各党・各会派との突っ込んだ話し合いをするためにも、まずは個別に懇談するほうがよいのではないか、との趣旨を述べました。

 準備会の時から、話し合いを重ねてきて、だいぶお互いの考え方や特徴もわかりあってきたせいか、会の進行や議論も遠慮がとれてきたように思います。考え方や支持政党が違う人たちが、こうして相互の信頼を醸成しながら、「野党共闘」を追求し、政治の転換をめざす。権力にとっては、恐ろしいことだろうと思います。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


千葉市長選、大野候補が4万1870票

2017/05/29 21:07
17.05.29

 昨日投票の千葉市長選。「あたらしい千葉・みんなの会」の大野たかしさんの得票は、4万1870票、得票率は、18.70%でした。

 行政区別にみると、得票・得票率ともに花見川区がトップで、8629票・21.49%でした。なんとか責任を果たせたかと思います。
画像

 告示間際になっての「みんなの会」からの立候補要請に応え、大奮闘された大野たかしさんに改めて感謝と敬意を表したいと思います。また、昨日のブログにも書きましたが、「小・中学校の普通教室へのエアコン設置」や高すぎる「国保料の引き下げ」、「カジノ誘致ストップ!」など、大野さんが掲げた公約・市民要求の実現に引き続き奮闘してまいりたいと思います。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


千葉市長選、ご支援に感謝!「みんなの会」大野たかし候補が会見

2017/05/28 22:09
17.05.28


 今日、投票の千葉市長選挙。「あたらしい千葉・みんなの会」の大野たかし市長候補は、残念ながら当選には至りませんでした。

 開票状況の詳細はわかりませんが、現職の当確というテレビの速報を受けて、選挙事務所で会見が行われました。まず、大野候補の奮闘を称え、感謝の花束が手渡されました。
画像

 続いて、詰めかけた取材陣を前に、「みんなの会」を代表して真庭武さんがコメントを発表。コメントは、「大野候補が掲げた『学校の普通教室にエアコンを直ちに』『カジノ誘致NO!』『国保料引き下げ』などの切実な市民要求、・・・・・・さらに『安倍政権の9条改憲、暴走政治は許さない』との国政に対する明確な態度などは、有権者の支持と共感を急速に広げました。」と述べ、「今回の市長選で掲げた政策・公約を実現するために、これからもいっそう市民のみなさんと協力・共同して運動を発展させ、市政の転換をめざして奮闘する」と決意を表明するものでした。
画像

 続いてあいさつに立った大野候補は、残念な結果だったが、政策の訴えには手ごたえを感じたと述べ、今後は、一市民として、訴えた政策の実現に全力を尽すと決意を表明、参集した支持者から大きな拍手を浴びました。
画像

 かつて県知事選挙で争点になった「子どもの医療費助成」や「私学助成」が、その後の県政のなかで見事に実現していきました。選挙戦は、残念な結果ではありましたが、大野候補の訴えた政策は、必ず今後の市政運営に大きな生命力を発揮するものと確信します。とにもかくにも、大野たかしさん、お疲れさまでした。そして、ご支援をいただいた多くのみなさん、ありがとうございました。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


大野市長候補、最終日も元気いっぱい!

2017/05/27 19:05
17.05.27


 千葉市長選挙もいよいよ明日が投票日。街頭からの訴えは今日が最後です。

 大野たかし候補の宣伝カーが、花見川区に入りました。
画像

 まずは、幕張のイトーヨーカドー前。地元の中村きみえ市議がマイクを握ってごあいさつ。続いて、寺尾さとし県議が訴えます。高すぎる国民健康保険料と滞納者から保険証を取り上げる冷たい市政を告発し、今度の選挙が、「共謀罪」の強行や9条改憲に突っ走る安倍政権への審判の場でもあると、大野候補への支持を訴えました。
画像

 真っ黒に日焼けした大野市長候補は、4年間で計画的に学校へのエアコン設置を進めると公約。無駄遣いをやめれば、国保料の一世帯1万円の引き下げも実現できる。カジノで千葉市を賭博の街にしてはならないと、力強く訴えました。
画像

 演説後、自転車を止めてしばらく耳を傾けていた女性にすかさず駆け寄り、がっちりと握手。握手の仕方も堂に入ってきました。
画像

 次の演説場所は、新検見川駅北口のバスターミナル。大野候補のエアコンの話に、バスの中の中学生たちが大声援。部活の試合にでも行くのでしょうか、バスの後ろ半分に陣取って盛んに手を振ってくれました。
画像

 最終日も元気いっぱい。大野候補が走り抜きます。ご支援を!
画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今につながる特高官僚の政治、共謀罪も9条改憲も許すな!

2017/05/26 19:38
17.05.26


 今日は、午前は治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟(国賠同盟)千葉県本部の理事会、午後も日本共産党千葉県委員会で会議でした。

 国賠同盟千葉県本部の理事会では、中村日出丸事務局長の提案に基づいて、先日22日に行われた国会請願提出行動のまとめ、6月8日・9日に行われる中央本部総会への取り組み、千葉県本部の総会の日程、22日の国会請願に合わせて行われた記者会見で、マスコミにも大きく取り上げられた治安維持法犠牲者・杉浦正男さん(船橋市在住・102歳)の長寿を祝う会について、その他、さまざま審議が行われました。
画像

 先日22日のブログに、国会請願行動の様子を報告しましたが、そこに民進党・横路孝弘衆議院議員のあいさつを若干紹介しました。横路氏は、「自分の母親が野呂栄太郎の妹だと切り出し、野呂が、治安維持法違反で投獄され獄死した1934年当時の特高課長が奥野誠亮で、戦後、自治省の官僚から自民党の衆議院議員となり、法務大臣や文部大臣まで務めた、戦前・戦中の無法な弾圧について何の責任も問われていない、と怒りを込めて告発」したというものです。

 今日の理事会でもそのことが話題になりましたが、理事のIさんが私に、2005年3月の「しんぶん赤旗」の切り抜きをくれました。「日本共産党 知りたい聞きたい」というコーナーの切り抜きで、「特高が戦後、復権し、なかには国会議員にまでなったと聞き驚きました。本当ですか?名前もわかれば教えてください。」という読者の質問に答えたものです。

 驚きました。そこには「特高警察の拷問などで命を奪われた人だけでも1697人以上」「こうした人道に反する犯罪をおかした特高たちは、戦後、約5000人が公職追放となり、特高課配属の下級警察官は職を失いますが、特高官僚は「休職」扱いで多くが復権、要職につきました。」とあり、前述の奥野誠亮(鹿児島県警特高課長)をはじめ、54人もが国会議員になっていたというのです。

 そのなかには、全国の特高警察のいわば直接的指揮官である「内務省警保局長」だった人物が7人含まれています。安倍首相の祖父、岸内閣で法務大臣を務めた唐沢俊樹をはじめ、大村清一(鳩山内閣防衛庁長官)、山崎巌(池田内閣自治大臣)、橋本清吉、今松治郎、町村金五(田中内閣自治大臣・町村信孝の父)、古井喜実(池田内閣厚生大臣)らです。

 よくもまあぬけぬけと、と思いますが、ここに今の政治につながる日本の政治史の不幸があるといわなければなりません。つまり、あれだけの犠牲を国民に押し付けながら、あれほどの惨禍を国民に味わわせながら、何の反省もなければ、何の責任も取らないまま、そういう勢力が戦後日本の政治を担ってきたわけです。そしてそれが、今の安倍政治につながっています。

 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟の仕事は、この責任を徹底的に追及し、糾していく運動です。それはいま、共謀罪を強行し、憲法9条を破壊しようという安倍政治を糾弾し、これを決して許さない、極めて現代的課題を担ったたたかいでもあります。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


選挙戦も大詰め、大野たかし千葉市長候補へいっそうのご支援を!

2017/05/25 18:39
17.05.25

 昨夜遅くに予定が変更になり、今日は、日本共産党・かばさわ洋平市議とともに、大野市長候補の宣伝カーで緑区を廻りました。

 私のスタートは、JR鎌取駅の北口。かばさわ洋平市議の演説は、とても新人議員とは思えない、なかなか堂に入ったもので、普通教室へのエアコン設置とカジノを誘致させていいのかと、二つの争点を簡潔に押し出していました。
画像

 もちろん私の演説ともかぶりますが、多少ニュアンスの違いもあるので、気にすることなく私も二つの争点を中心に、税金の使い方の転換で実現できると、大野候補の掲げる「国保料の一世帯1万円の引き下げ」「特養や保育所の増設で待機者・待機児童ゼロへ」「エアコンに加えて、県内17の自治体ですでに実現している学校給食の無料化・補助金制度の導入」「大学生に借金を背負わせる奨学金ではなく、千葉市独自の給付制の奨学金制度を」など、公約についても紹介。最後はやはり、「共謀罪」の衆議院での強行採決、9条改憲の安倍暴走政治に対する千葉市民の厳しい審判を突きつけようと結びました。
画像

 選挙戦もいよいよ大詰めです。大野たかし市長候補へのご支援を心からお願いします。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「共謀罪」「9条改憲」許すなの思いを大野たかし市長候補に!

2017/05/24 20:24
17.05.24


 千葉市長選挙もいよいよ終盤。今朝は、JR稲毛駅前での宣伝からスタート。終了後、「あたらしい千葉・みんなの会」の宣伝カーで年金者組合のAさんとともに訴えました。
画像

 今度の市長選挙は、もちろん、私たち市民の暮らしがかかった選挙ですが、同時に「9条改憲」を公言し、「共謀罪」法案を衆議院で強行採決した安倍政権とその与党に、抗議の意思を示すチャンスです。安倍政権与党に推される現職では、「共謀罪」「9条改憲」にGOサインを出すことになります。

 「心のなか」を捜査し、警察の勝手な判断で犯罪に仕立て上げ、処罰する「共謀罪」は許せない、「憲法9条だけは守りぬかなければ」という思いを大野たかし候補に託していただいて、大野市長を誕生させて、安倍政権とその与党に厳しい審判を突きつけようではありませんか。
画像

 明日もまた「みんなの会」の宣伝カーから訴える予定です。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟が国会請願行動

2017/05/22 23:02
17.05.22


 この間、取り組んできた「治安維持法犠牲者に国家賠償法の制定を求める請願」署名。今日は、その提出集会が、衆議院第一議員会館の大会議室で行われ、参加してきました。

 全国からの参加者180人を前に、まず治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟の増本一彦会長があいさつ。
画像

 続いて、高齢をおして参加いただいた4人の犠牲者(杉浦正男さん102歳、松本五郎さん96歳、菱谷良一さん95歳、水谷安子さん104歳)が、しっかり元気にごあいさつされ、背筋が伸びる思いがしました。4人の犠牲者の方々は、その後、記者会見を行い、「共謀罪」について、現代に治安維持法を蘇らせてはならないと訴え、その様子は、夕方のNHKテレビでも流されました。
画像
   写真   矍鑠と報告する杉浦正男さん(102歳、船橋市在住)
画像
   写真   マルクスを学習したというだけで、師範学校を追われ、夢を奪われたと当時を語る水谷安子さん(104歳)

 続いて各党国会議員が到着順にあいさつ。民主党の横路孝弘衆議院議員は、自分の母親が野呂栄太郎の妹だと切り出し、野呂が、治安維持法違反で投獄され獄死した1934年当時の特高課長が奥野誠亮で、戦後、自治省の官僚から自民党の衆議院議員となり、法務大臣や文部大臣まで務めた、戦前・戦中の無法な弾圧について何の責任も問われていない、と怒りを込めて告発。治安維持法犠牲者への国家賠償を求める運動への連帯を表明しました。
画像
   写真   あいさつする民主党の横路孝弘衆議院議員
 日本共産党からは、仁比聡平参議院議員、畑野君枝衆議院議員、畠山和也衆議院議員が出席。代表して仁比聡平参議院議員があいさつをしました。仁比聡平議員は、治安維持法下でのたたかいの伝統は今も生きている、先週金曜日にも「未来のための公共」等の学生たちを中心に1万人が集まり、共謀罪許すなと国会を包囲した、「説明できない法案通すな!」と、印象的なコールを響かせたと報告しました。(日本共産党からは、午後の集約集会にも、清水忠史、梅村さえこ、本村伸子の各衆議院議員、山添拓参議院議員が出席しました。)
画像
   写真   あいさつする仁比聡平参議院議員(左)と右へ畠山和也、畑野君枝両衆議院議員
 自由党からは、森ゆう子参議院議員。かつて「新たなる戦前」という言葉が使われたが、そんなことを決して許してはいけない、共謀罪は、参議院で必ず阻止する!と力強く決意表明しました。
画像
   写真   自由党の森ゆう子参議院議員
 その後、各党議員に対する紹介議員要請行動についての説明があり、昼食をはさんで、議員会館の各部屋を要請文や署名簿をもって訪ねました。

 千葉県の代表団は、4組に分かれて行動。千葉市支部は、私とTさんとで衆議院第二議員会館を廻りましたが、日本共産党の畑野君枝衆議院議員の部屋では、紹介議員を承諾していただくと同時に、千葉県本部が集めた署名簿の一部、816筆分を預けました。真夏のような暑さのなか、よく冷えたお茶を出していただき、お菓子を食べろ、コーヒーを入れるから飲んで行けと、本当にありがたいことでした。
画像
   写真   畑野君枝衆議院議員(右)に署名簿を手渡す私とTさん
 提出された署名数は、全国で、204,295筆。千葉県は、昨年よりずいぶん少なく2873筆、うち千葉市支部は497筆でした。千葉県としては、署名の取り組み開始時期が遅くなったこと、署名を集める人の数がまだまだ不十分なこと、労働組合や市民団体等への働きかけが不十分だったことなど、課題が残りました。来年に生かしていきたいと思います。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


千葉市長選も中盤、大野候補の宣伝カーに驚くほどの声援

2017/05/21 21:35
17.05.21

 千葉市長選挙も今日が折り返し。JR稲毛駅からスタートして、終日、大野たかし千葉市長候補の宣伝カーで、市内を訴えて廻りました。
画像

 宣伝カーへの反応は、驚くほどで、手を振ってくれたり声をかけてくれたり。信号待ちで宣伝カーに並びかけた車からは「うちは3票あるからな!がんばれよ!」との温かい励ましも。

 昼近く、他を廻っていた大野候補とJR稲毛海岸駅前でドッキング。大勢の支援者がブラスターをもったり、チラシをまいたりするなか、民主医療機関連合会事務局長の加藤久美さん、地元の日本共産党・佐々木ゆうき市議とともに大野候補が心を込めて訴えました。
画像

 午後は美浜区から中央区へ。高洲のショッピング前、千葉みなと駅前、中央公園などで訴えた後、千葉寺駅前で再び大野候補とドッキングです。

 演説やあいさつ回りにフル回転の大野候補。若いとはいえかなり疲労もたまっているのではないかと思いますが、そんな様子は微塵も見せず、スタッフや支援者に謙虚に心を配りながら、訴え、握手に走り回っています。
画像

 「誠実」という言葉を絵に描いたようなこういう人でこそ、「一人ひとりを大切にする市政」は実現されるのだろうと、演説が終わるたび、聴衆一人ひとりに走り寄って両手で握手を繰り返す大野候補の姿を見つめていました。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


大野たかし千葉市長候補の決起集会や街頭宣伝

2017/05/20 22:50
17.05.20

 「あたらしい千葉・みんなの会」の大野たかし市長候補の決起集会が、今日、千葉市の生涯学習センター大ホールで開かれました。参加者は決して多くはありませんでしたが、大野候補はもちろん、出身母体でもある業者団体をはじめ、みんなの会に参加する各団体の代表や日本共産党斉藤和子衆議院議員の力強い決意表明に盛んな拍手が送られました。
画像
   写真   冒頭にあいさつする「みんなの会」の大竹敏彦会長(千葉土建一般労働組合千葉市支部長)
 とりわけ大野たかし市長候補は、先日行われ、インターネットで配信された現職市長との討論会に触れ、「金がかかると教室へのエアコン設置に背を向けながら、自分たちの市庁舎の建て替えに298億円、さらに180億円もかけて幕張新都心のイオンの前に新駅をつくる。いったい誰のための市政か。本当に市民に冷たい市政だ。」と現市政を厳しく告発。カジノ誘致をごまかそうとする現市長の姑息なやり方についても、ときに会場の笑いを誘いながら手厳しく批判、「私は、カジノに断固反対だ」と、力を込めました。
画像
   写真   訴える大野たかし市長候補
 斉藤和子衆議院議員は、昨日の衆議院法務委員会での「共謀罪法案」強行採決の問題を報告。「戦争法、TPP、そして共謀罪。私が国会へ送っていただいてからの2年半、強行採決の連続だった」と振り返り、大野市長誕生で、千葉市から安倍暴走政治に厳しい審判をと訴えました。
画像
   写真   訴える日本共産党の斉藤和子衆議院議員
 その後、午後4時からは、JR千葉駅前で街頭演説会。やはりみんなの会に参加する医療団体、女性団体、青年組織などからのあいさつがあり、日本共産党の中村きみえ市議が、大野候補推薦の訴えを行いました。中村きみえ市議は、街頭演説の際の大野候補と子どもたちのふれあいの様子を報告。大野候補の人柄の素晴らしさと同時に、教室へのエアコン設置が子どもたちにとって、喫緊の課題になっていると訴えました。
画像
   写真   日本共産党千葉市議団を代表して訴える中村きみえ市議
 中村市議の訴えの後、マイクを握った大野候補も、エアコン問題をひとしきり。ちょうど乳母車を押して通りかかった若いお母さんが、一瞬足を止めて、大野候補を注目。大きく何度も頷いていました。
画像
   写真    大野たかし市長候補、迫力の訴え
 「残り1週間、全力で頑張ります。ぜひとも市長に押し上げてください」日頃、控えめな大野候補。いったいどこに隠していたのかと思うほど、熱い心のほとばしる訴えでした。

 訴えの最後は、日本共産党の斉藤和子衆議院議員。例によって迫力満点。国会審議のなかでボロボロになった共謀罪の問題点を端的に指摘。大野市長の誕生で安倍政権を追い詰めようと訴えました。
画像


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


千葉市長選、大野たかし候補と一日一緒に訴えました

2017/05/19 21:43
17.05.19

 早くも中盤戦を迎えた千葉市長選挙。今日は一日、大野たかし市長候補の宣伝カーでご一緒に訴えました。宣伝カーからの訴えは、前回のいっせい地方選挙以来、約2年ぶりになるでしょうか。
画像

 朝は、JR新検見川駅からのスタートです。どうなることかと思っていましたが、しゃべってみると案外、勘は狂っていないようで、それほどの違和感もなく演説することができました。

 午前中は、盛田まゆみ市議の地域。午後からは、中村きみえ市議の地域を廻りました。
画像

 午後になると、公園などには学校から帰った子どもたちが遊んでいて、大野候補の「教室にエアコンを」との訴えに、興味津々の様子で近寄ってきます。大野候補の演説に合いの手を入れたり、教室の様子の報告を始めたり。大野候補は、誠実そのもので、その子どもたちの反応に一つひとつ応じたりしています。そして、そのやりとりをまた、買い物帰りのお母さんが、ニコニコ眺めながら、通り過ぎていきます。
画像

 「嘘やごまかしのない、温かい政治」という大野たかし候補の訴えそのままの光景です。こんな人が政治を担ったら、政治の風景というものも一変するだろうなとつくづく思いました。

 最後はまた、JR新検見川駅南口。大勢のみなさんが、パネルを持ったりチラシをまいたりしてくれています。中村きみえ市議の司会で、出身母体の民主商工会や年金者組合、民主医療機関連合会や民主青年同盟、新日本婦人の会などなど、それぞれの団体の地域代表が、交替でマイクを握り大野たかし候補への支援を訴えました。
画像

 日本共産党・寺尾さとし県議の後を受けてマイクを握った大野たかし候補。連日の奮闘の疲れも見せず、「先ほど、衆議院の委員会で『共謀罪法案』の採決が強行されました。」と、満身の怒りを込めて暴走する安倍政治を告発。大野たかしを市長にしていただいて、秘密保護法・戦争法・そして共謀罪、さらには憲法9条改憲と「戦争する国」づくりへと突っ走る安倍政権に厳しい審判を下そうと訴えました。また、「カジノ誘致は絶対反対」「高すぎる国民健康保険料は必ず引き下げます」と、政策の訴えにも迫力が出てきました。

 明日は、午後2時から、千葉市の生涯学習センターを会場に、大野たかし候補の決起集会が開かれます。ぜひ、ご参集を!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


第9回「まぁぶる寄席」のお知らせ

2017/05/15 20:28
17.05.15


画像 千葉市長選の最中ですが、お知らせです。

 花見川区日本共産党後援会主催の第9回「まぁぶる」寄席が近づいてきました。6月11日(日)午後2時開演。場所は、幕張診療所(千葉健生病院)前のレストラン「まぁぶる」。木戸銭は、500円です。
 
 出演は、おなじみの三遊亭金一改め百楽庵金一さん、久寿里菊之助さん、河内家るぱんさんに加え、今回初登場の女流落語家、ぽんぽん亭遊月さん。「るうきく」の漫才もあるかもしれません。

 大いに笑って、「共謀罪」に加え、「9条改憲」に動き始めた安倍暴走政権に断固として立ち向かうエネルギーを充填しましょう。

 もちろん、後援会員でなくても落語好きならどなたでも大歓迎です。今から、予定を入れておいてください。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


千葉市長選いよいよ告示、大野たかし候補が第一声

2017/05/14 19:26
17.05.14


 いよいよ千葉市長選が告示されました。午前10時、JR千葉駅クリスタルドーム前での大野たかし候補の第一声に駆けつけました。
画像

 「あたらしい千葉・みんなの会」の大竹敏彦会長のあいさつに続いて、千葉市労働組合協議会をはじめ、医療関係、女性団体、年金者組合、民主青年同盟、大野たかし候補の出身母体でもある千葉西民主商工会など、各分野の代表が、それぞれ大野候補への期待と必勝の決意を述べました。
画像
   写真   大野候補を何としてもと訴える千葉西民主商工会の真庭武会長
 続いて、日本共産党市議団を代表して野本信正市議団長が決意表明。野本信正市議団長は、現職市長が初当選した8年前には、長年の自民党市政からの転換を訴えていたはずなのに、今はその自民党から支持されるようになっている、と開発優先・市民生活後まわしの現市政を厳しく批判。大野市長で市政の転換をと強く訴えました。
画像
   写真   訴える日本共産党の野本信正市議団長
 大歓声を受けてマイクを握った大野たかし候補は、誠実な人柄そのままに、カジノを推進し、大型開発に巨額の税金を注いできた現職市長が、一方では、小中学校の教室へのエアコン設置の願いに背を向け、6年連続で国保料を引き上げるなど、子どもたちの教育環境、市民の命と健康に冷たい市政を進めてきたと告発、4年計画ですべての小・中学校にエアコンを設置すること、国保料の1万円引き下げで安心の医療を実現することなどを訴え、大きな拍手に包まれました。
画像
   写真   大野たかし千葉市長候補
 最後にマイクを握ったのは日本共産党の斉藤和子衆議院議員。安倍政権の9条改憲や共謀罪に触れ、大野たかし市長の誕生で、安倍政権に千葉市から厳しい審判をと訴えました。
画像
   写真   国会報告も交えながら、元気いっぱいの斉藤和子衆議院議員
 第一声終了後、聴衆の中に入った大野候補。「頑張ります」「お願いします」と、支持者の手を両手でしっかり握ります。
画像

 遊説出発前には、テレビ局からのインタビューに答えていました。
画像

 午後、幕張のイトーヨーカドー前に来るというので、そこにも駆けつけました。地元の中村きみえ市議の司会で、まず民主医療機関連合会の加藤久美事務局長が応援のあいさつ。現職市政のもとで、深刻な医療破壊が進んでいると実例を挙げて告発し、大野市長の実現で安心の医療をと訴えました。
画像
   写真   訴える中村きみえ市議(左)、大野たかし候補(中央)、民主医療機関連合会の加藤久美さん(右)
 ここでも大野たかし候補は、演説前に聴衆の人たちと握手。私の手も、両手でしっかり握ってくれました。
画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


いよいよ明日千葉市長選が告示、大野さんがんばれ!

2017/05/13 18:57
17.05.13


 いよいよ明日、千葉市長選挙が告示されます。

画像 「あたらしい千葉・みんなの会」の大野たかしさんは、日本共産党・斉藤和子衆議院議員の応援を受け、午前10時からJR千葉駅東口のクリスタルドーム前で第一声。2週間のたたかいのスタートを切ります。ぜひ、ご参加いただき、大野さんを激励していただければと思います。

 今度の市長選挙は、カジノ誘致にGOサインを出すのか、それとも地元業者や商店街応援で地域経済を活性化するのか、また、大型開発の無駄遣いを進めるのか、それとも教室へのエアコン設置や保育所増設など、教育・福祉を大事にする市政に転換するのか、市政の大問題が問われています。同時に、森友学園・籠池問題にまともに答えようとせず、「共謀罪」法案の国会上程を強行し、憲法9条改憲を公言する安倍政権に対する地方からの審判の場でもあります。

 凶暴で狂暴で強暴な安倍政権に、地方から「憲法守れ」「9条守れ」の声を突きつける絶好のチャンスです。安倍政権与党が支持する現職では、「平和」と「民主主義」「くらしの向上」を願う声は届きませんし、驕る安倍政権の後押しにもなってしまいます。

 まともな政治をぜひご一緒に実現しようではありませんか。ご支援を心からお願いいたします。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


千葉市長選、「一人ひとりを大切にする千葉市に」と大野たかしさん

2017/05/12 21:06
17.05.12


 今日も夕方、JR新検見川駅南口で、千葉市長選に立候補する大野たかしさんの宣伝に参加しました。

 中村きみえ市議の紹介でマイクを握った大野たかしさん。日ごとに訴えに迫力が加わっているように感じます。
画像

 今日も、現職市長の大規模開発への浪費と、その一方での子どもたちの教育環境や福祉への冷たさを厳しく批判。大規模開発や新庁舎建設の見直しで財源を確保し、小中学校へのエアコン設置や国保料の引き下げなど、暮らし応援の市政への転換を主張。現職市長が推進する賭博場建設=カジノでは経済は良くならないと、公契約条例や住宅リフォーム助成などで地元業者の仕事を増やし、雇用を確保し、商店街への支援を充実させて地域経済の健全な活性化を!と、人柄そのままの誠実な訴えでした。
画像

 途中から、寺尾さとし県議も加わわりました。市政の転換と同時に、大野さんでこの千葉市から、改憲を狙う安倍暴走政治への厳しい審判をと訴えました。
画像

 大野さんは、チラシを受け取ってくれた方や声をかけてくれる方に積極的に駆け寄って握手です。足を止めた青年とは、しばらく真剣な対話になりました。
画像

 「いつもより、ずいぶんチラシの受け取りがいいですね」と、中村きみえ市議。「一人ひとりを大切にする千葉市」を実現できるかどうか、いよいよ明後日が告示です。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


千葉市長選・大野たかしさんの訴えが響き始めている!

2017/05/11 21:39
17.05.11

 今日は、JR幕張駅南口に千葉市長選に立候補予定の大野たかしさんが登場。中村きみえ市議や地元の方々とともに、「小中学校の教室にエアコンを」の署名をお願いし、市政の転換を訴えました。

 大野たかしさんは、新庁舎建設に298億円もかけるなら、子どもたちの教室にエアコンを設置したり、高すぎる国保料を引き下げるほうが先ではないか。カジノ誘致で経済活性化というが、博打に負けた人のお金で潤う千葉市でいいのかと市政の転換を強く訴えました。
画像
   写真   訴える大野たかしさん(右)と中村きみえ市議
 チラシを配りながら「千葉市長選挙です。大野たかしです」と声をかけると、通勤帰りの女性がふと足を止め、「あの人、教室にエアコンをつけると言っている人?」と聞きます。「そうですよ。彼が大野さんです」というと、「エアコンって、小学校だけ?」と聞きます。「小学校も中学校もですよ」というと「そうですよね。今どき、おかしいですよね。」といいます。中村きみえ市議が近づいてきて、署名をすすめると「これ、住所書かなければならないんでしょ。」と躊躇。それなら、ということで署名用紙を持って帰っていただくことにしました。
画像
   写真   署名の呼びかけに応じて、署名していく人もずいぶんいました
 演説を終えた大野さんに声をかけている人がいます。ずいぶん打ち解けた様子で、大野さんの肩に手をかけて激励しています。中村きみえ市議もニコニコと、話に加わっています。
画像

 無名の新人ですが、訴えが届き始めています。訴えが届けば、着実に支持が広がります。自民・公明に支持された現職への審判は、そのまま、9条改憲の日程まで明言する驕り高ぶった安倍政権への審判にもなります。大野たかしさんへの支援を広げ、「共謀罪」NO!「改憲許すな」の審判を千葉市から突き付けていこうではありませんか。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


14日が告示の千葉市長選、大野たかしさん、がんばれ!

2017/05/08 18:35
17.05.08


 「あたらしい千葉・みんなの会」から千葉市長選挙(5月14日告示、28日投票)に立候補表明した大野たかしさんの政策チラシが届きました。
画像
 大野さんは、東京・中野区の生まれ。都立日比谷高校、明治大学を卒業し、日本将棋連盟で14年間、コンピューターやビル管理の仕事をしました。その後、ご自身でパソコン教室を経営、その間、千葉西民主商工会で副会長を歴任してきました。

 現職市長は、8年前には「自民党市政の転換」を訴えて当選したものの、残念ながら、「大型開発優先、福祉切り捨て」の自民党型政治をしっかり継承。幕張メッセの駐車場に「カジノ」=賭博場まで誘致しようと躍起になっています。自民党も今回は、安心して応援団にまわっています。

 市民の安心・安全、暮らしを守るのが市長の役目です。国の政治が市民の暮らしを圧迫するときには、毅然とその防波堤となって、市民を守らなければならないはずです。ところが、現職市長は、自民党・安倍政権の「医療・介護の負担増や年金削減」といった悪政に一言もモノを言えず、それどころか、逆に歩調を合わせて「公共料金の引き上げ114億5千万円」「国保料引き下げのための予算27億6千万円カット=つまり国保料値上げ」「難病見舞金の廃止など福祉予算カット30億円」など、暮らしと福祉を痛めつけてきました。
画像
 大野さんは、カジノで千葉をギャンブルの街にするなと訴え、四つの転換として、第一に、小中学校の教室にエアコンを設置、待機児童の解消・そのための公設・公営の保育所の増設・保育士の労働条件改善など「子どもが元気、子育て・教育の充実を」と公約しています。

 第二に、「若者が希望持てる千葉市に、仕事・雇用で経済活性化を」と公約。市独自の給付型奨学金制度の創設や若者への家賃補助制度などを提案すると同時に、住宅リフォーム助成や公契約条例、中小企業振興条例等を制定して、地域経済を元気にする道を示しています。

 転換の三つめとして、国保料の引き下げ、介護保険料・利用料の減免制度の拡充をはじめとする高齢者・障がい者へのサービスの拡充で「命と健康」第一の千葉市へと提案しています。

 第四は、「地域に応じた交通対策・外出支援」です。デマンドタクシーやコミュニティーバスの運行。運転免許返納者に対する電車やバスの割引券等の特典の拡充。そして、生活道路や通学路の改善・改修の促進です。それを地元業者へ発注して、仕事と雇用の確保もめざします。

 大手ゼネコンを儲けさせるだけの大型開発を見直せば、立派に財源は確保できます。千葉市のみなさん、大野たかしさんと一緒に、私たちにとって夢のような、しかし本来なら当たり前の市政への転換を実現しようではありませんか。他市の方で、千葉市にお知り合いのいる方は、ぜひ、大野たかしさんヘのご支援を広げてください。この市長選挙は、安倍政治を地方から変えていくたたかいでもあります。よろしくお願いします。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


わが団地の「ハンカチの木」ぜひご覧ください!

2017/05/06 18:01
17.05.06


 みずほハスの花図書館に、借りていた本を返しに行きました。宮城谷昌光の「三国志」の1・2巻です。土曜日は区役所がお休みなので、図書館もお休みかと思って、茶封筒に入れ、貸し出しのレシートを添付して、「返却ポスト」に入れようと思っていたのですが、図書館は開いていました。カウンターに返却して、ありがたく3・4巻を借り出してきました。
画像

 帰り際、ハンカチの木を見てきました。白い清楚な花がちょうど見頃です。一昨日、見に来たときは感じなかったのですが、木の下に立つと、ほのかに甘い香りがしました。

 折からの風に、ヒラヒラとなびく様子は、その名の通り「ハンカチ」のよう。
画像

 なかなか珍しい木で、かつて小石川植物園でその大木を見た以外は、わが団地の外周道路沿いのこの木だけです。

 原産は、中国の四川省・雲南省のあたりだとのことで、最初の報告者・フランス出身の神父、アルマン・ダヴィッドにちなんで、Davidiaと命名されているようです。
画像

 よくぞこんな珍しい素敵な木を街路樹に選んでくれたものです。感謝!
記事へかわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


5か月ぶりの東海道、神奈川宿から保土ヶ谷へ

2017/05/05 19:45
17.05.05


 連休の一日、東海道散策に出かけました。5か月ぶりの今日は、神奈川宿から保土ヶ谷まで。あの生麦事件で、イギリス人4人を殺傷した薩摩藩・島津久光一行が、イギリス兵の襲撃を恐れ、その日、宿泊予定だった神奈川宿から、急きょ保土ヶ谷宿まで足を延ばしたことでもわかるように、ここは、宿場間の距離が短く、1里9町、約5キロメートルほどでしょうか。
画像

 京急の神奈川駅を降りると、目の前の道が東海道。まだ神奈川宿のなかです。少し歩くと、右側に大綱金毘羅神社がありました。平安末期の創建という古社ですが、神奈川湊に出入りする船乗りたちから深く崇められていたとのことで、この神社前の街道両側に一里塚が置かれていたようです。
画像

 さらに坂道を少し行くと、左側に田中屋の看板が見えました。あの坂本龍馬の奥さん、おりょうさんが、龍馬亡き後、仲居として働いていたという料亭です。勝海舟の世話で働き始めたようで、英語が少しできたので外国人の接客に重宝されていたとのことです。
画像

 田中屋は、安藤広重の「東海道53次」にも描かれていて、坂の上から三番目くらいに「さくらや」とある看板が、今の田中屋だとのことです。ここは、今日のお目当ての一つ。広重の絵では、かなりの急坂で、左側は神奈川の海ですが、もちろん今は埋め立てられて、周りはマンションだらけです。
画像

 坂道を上りつめたあたりに「神奈川台の関門跡」というのがありました。開港後、外国人が何人も殺傷され、イギリス総領事のオールコックら各国の領事たちが幕府を非難、警備のために関門や番所が設けられたとのことで、これはその一つです。オールコックは、帰国後、「大君の都」という日本紹介の本を書き、マルクスは、この本で日本のことをよく知るようになったといいます。
画像

 解説版に当時の関門の写真がありました。
画像

 その後、どこでどう間違えたのか、東海道を外れて車も通れないような山道の住宅街に迷い込みました。汗をふきふき、庭先の人に国道16号線に出る道を尋ね、何とか東海道に戻ることができました。

 そこはもう、保土ヶ谷宿の入り口でした。宿場の江戸方面からの入り口を示す「江戸方見附」という解説版が設置されていました。
画像

 にぎやかな商店街の街道を少し行くと、川にぶつかります。広重の53次に描かれている「帷子川」です。巨大な鯉たちが悠然と泳いでいました。
画像

画像

 相鉄線の天王町駅を超えると、駅前公園に「日本橋より八里」のモニュメント。「香象院」「天徳院」などを見ながら、「大蓮寺」へ。日蓮上人ゆかりの寺だとか。境内には、徳川家康の側室、「おまんの方」お手植えといわれる柘榴の樹がありました。
画像

画像
   写真   大蓮寺
画像

 今日の終点は、JR保土ヶ谷駅。次回は、ここからスタートして、戸塚へ向かいます。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「自主憲法」が聞いてあきれる、「改憲」こそアメリカの「押しつけ」だ!

2017/05/04 17:48
17.05.04

 昨日の憲法記念日、NHKテレビが、改憲をめざす集会と安倍首相の改憲への意欲、改憲の内容について詳細に報じていました。安倍改憲に反対する野党のほうは、ほんの一言のコメントだけ、護憲の集会については、触れませんでした。戦前、国民を戦争へ戦争へと導き、悲惨な結果を招いた責任の自覚もなければ、もちろんその反省も見られません。

 安倍首相ら改憲派は、そろって「自主憲法」だと言います。そして、9条改憲が狙いであることを隠していません。

 しかし、そうでしょうか。戦争の放棄と戦力の不保持、国の交戦権を認めないとした憲法9条は、日本側=当時の幣原喜重郎首相が、連合国総司令部側に提案したものであることは、各種史料から明らかになっています。

 昨年、8月12日付東京新聞は、「9条は幣原首相が提案」「マッカーサー書簡に明記」との見出しで、堀尾輝久東京大学名誉教授が新たな資料を発見したと報じました。それによれば、1958年当時、安倍首相の祖父・岸首相のもとで設置された「憲法調査会」の高柳賢三会長が「幣原首相は、新憲法起草の際に戦争と武力の保持を禁止する条文をいれるよう提案しましたか。それとも貴下が憲法に入れるよう勧告されたのか。」とマッカーサー(GHQ最高司令官)に手紙を送りました。マッカーサーは返信で、「戦争を禁止する条項を憲法に入れるようにという提案は、幣原首相が行ったのです」と明記、「提案に驚きましたが、わたくしも心から賛成であると言うと、首相は、明らかに安どの表情を示され、わたくしを感動させました」と結んであるとのことです。安倍首相ら改憲派が変えたがっている9条は、日本側からの提案だったのです。

 では、アメリカから「押し付けられた」のは、何でしょうか。それが今、安倍首相らが血道をあげている「戦争ができるように憲法を変える」ことでした。

 1948年5月、アメリカのロイヤル陸軍長官が国防長官あてに「日本の限定的再軍備」という覚書を提出します。この覚書が、翌年2月、アメリカ統合参謀本部の決定になります。

 その覚書には、こうあります。「結論」七、「軍事的観点からだけ見れば、日本の軍隊を創設することが望ましい。なぜなら、そのような軍隊は、・・・わが国の限りある人的資源の利用における節約という効果を持つからである。」何と露骨な文章でしょう。アメリカの青年の命と血を節約するために、日本に再軍備をさせようというのです。

 「しかし」と、覚書は続きます。それは「日本人が彼らの新しい憲法を改定すること、われわれがポツダム宣言を廃棄することを必要とする。」から、実際的ではないし、賢明でもないといいます。そこでどうするか。軍隊ではない「文民警察の増員」が「早急におこなわれるべきである。それは、・・・日本の軍隊の組織化のための媒体という役割を担うだろう」

 つまり、再軍備には、改憲が必要だが、新憲法が施行されてまだ1年ではそれは無理。しかし、再軍備のために、「文民警察」の形で、とにかくスタートさせようというのです。そのアメリカの方針通り、翌1950年7月、「警察予備隊」が創設されます。そして2年後の1952年10月、「保安隊」と名前が変わり、1954年7月、自衛隊が発足していくことになります。ロイヤル長官、アメリカ統合参謀本部の筋書き通りです。

 覚書は、限定的再軍備の軍隊の在り方についても、言及を忘れません。「この軍隊は、米国によって組織され、初期の訓練を受け、厳格に監督されなければならない」つまり、アメリカ軍の監督下、アメリカ兵の命と血の節約のためにアメリカによって組織された軍隊をつくるというわけです。これらの方針は、「安保条約」のなかに、引き継がれていくことになります。

 そして、覚書は憲法改定にも言及します。「日本の軍備を最終的に認めるという見地から日本の新憲法の改定を達成するという問題が探究されるべきである。」もう、明確です。現在の憲法が施行された翌年には、アメリカは、日本国憲法を変えるための策動を始めていたのです。

 なにが「自主憲法」か。「改憲」と「戦争する国づくり」こそが、アメリカからの要求であり、アメリカからの「押し付け」ではありませんか。歴代の自民党政治、とりわけ安倍政権は、骨の髄まで、対米従属が染みつき、それに蝕まれています。そしてそういう連中ほど、その情けないおのれの姿を粉飾するために、あえて声高に「愛国心」だ「歴史と伝統」だ、「日の丸」だと叫びます。

 アメリカ言いなりに、アメリカの狙い通りに、憲法を変えさせてたまるか。アメリカの目下の同盟者として、覇権の尻馬にのろうなどという姑息な従属連中に憲法を変えさせてたまるか。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


座り切れない人がたくさん――「憲法記念日の集い」

2017/05/03 22:04
17.05.03


 憲法施行70周年の今日、例年のように「憲法記念日の集い」が、千葉市文化センターアートホールで開かれました。主催は、「憲法をいかす千葉県共同センター」と「千葉県憲法会議」。開会前に会場は、ほぼ満杯になりました。

 千葉労連・本原康雄議長が開会のあいさつ。前半の文化行事は、「うたごえは平和の力、生きる力」とのテーマで、遠藤久恵さんの独唱や千葉県うたごえ協議会のみなさん74名による合唱。「私(憲法)をほめてください」や「青い空は」、「沖縄を返せ」など、見事な歌声を披露してくれました。
画像

 休憩をはさんで記念講演は、東海大学法学部教授の永山茂樹さん。「安倍改憲を阻む力を地域から――平和・立憲・民主主義の回復と憲法をいかす道」と題して、1時間半にわたっての熱弁でした。

 永山さんは、9条が国民的に意識されるようになったのは、あの第五福竜丸の事件からだったのではないかと語り、いま、安倍改憲構想が具体化されようとしている情勢の下で、改めて国民は、この憲法を選びなおそうとしていると指摘。
画像

 安保関連法が強行されたもとで、北朝鮮の脅威が煽られ、喧伝されているが、日本海での日米共同行動やアメリカの「核の脅威」が強化され、高まっているなかで、どうして北朝鮮に核を放棄させることができるか、と提起。「日米・核軍事同盟」こそが「脅威」のおおもとになっていると指摘しました。

 安倍政治の下でないがしろにされてきた立憲主義に話を進めた永山さんは、立憲主義の中身として、「憲法の力で国家権力を統制すること」と同時に、平和主義や国民主権、個人の尊厳など「憲法規定とその精神の実現」を指摘。さらに、内閣の独裁の下で「議会制民主主義」が侵されていると指摘しました。憲法第66条は「内閣は、行政権の行使について、国会に対し連帯して責任を負ふ。」と規定していますが、共謀罪の審議では、大臣がまともに答えられない、復興大臣は暴言によって辞任に追い込まれている、にもかかわらず、安倍首相をはじめ、他の閣僚も平然としていると批判、「内閣が連帯して責任を負う」との規定は全く踏みにじられていると告発しました。そのうえで、この現状を打開していくのは、全国の「民」が、単に物理的にということではなく、国会を包囲していくこと以外ではないと提起しました。
画像

 最後に、朝日の世論調査をもとに、「今の憲法があってよかった」と答えた国民が89%に達していること、つまり、ほとんどの国民は、これまでは憲法があってよかったと思っている。しかし、「9条を変えないほうがいい」という国民は、63%に減ってしまう、そして、「改憲」に反対は50%、賛成が41%で、これは拮抗していると指摘。この結果からは、今後の日本とアジアの平和を守るのに、これからの平和のために9条が必要だと、その訴えが必要になると提起しました。

 「日米核軍事同盟」体制をなくすことより以前に、「6か国協議」の再開等、話し合いの場の設定こそが求められていると思いますが、憲法66条の指摘や議会を軽視した内閣独裁の指摘など、私にとっては新たな視点の提起をいただいた感じがしました。

 参加者は600人とのこと。なるほど、会場には座り切れない人がたくさんいました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


日本共産党花見川区委員会が花見川ウォッチング

2017/05/02 18:30
17.05.02

 好天に恵まれて、今日は、日本共産党花見川区委員会による花見川ウォッチング。寺尾さとし県議や中村きみえ、盛田真弓両市議を先頭に、10人が銀輪を連ねて参加しました。区役所脇から、花見川沿いのサイクリング道路を、八千代市との市境に近い弁天橋までおよそ10キロメートル遡り、帰りは途中から対岸に渡って、瑞穂橋まで。この大切な地域資源をどう生かしていくのか、改善すべき点は何か、楽しく真剣にそして楽しく走ってきました。
画像

 和船を浮かべて観光の目玉にするには、流域のどのあたりが適当か。サイクリング道路利用者の利便性向上に何が求められているか、途中のトイレの様子を調べ、サイクリングを楽しんでいる人たちからの聞き取りも行いました。
画像

画像

画像

 サイクリング道路も上流地域に入ると、舗装のない道路になりますが、そのあたりの川筋は、鳥や魚など生物の生息環境を優先して、護岸も自然のままにしてあります。どこかの観光地に来たような、ほっと癒される景観です。
画像

 下流には、汐を止める堰などもありますが、ちょうど引き潮だったからでしょう、堰の中に入って釣り糸を垂れる人もいました。
画像

 花見川は、印旛沼の水を江戸湾に注ぐために、人工的に開削された河川です。あの藤沢周平の「義民が駆ける」で描かれた「三方国替え」(川越藩を荘内へ、荘内を越後へ、越後を川越へ、という幕命)は、荘内藩の農民を中心とした領民たちの抵抗でとん挫しますが、その意趣返しのように、幕府・老中水野忠邦は、この難工事を沼津藩、鳥取藩などとともに荘内藩に命じます。三度目の挑戦だったこの工事も、水野老中罷免を受けて中止になりますが、花見川は、その名残ともいえるものです。とりわけ、弁天橋から花島橋のあたりは、地盤の関係から難工事で、多くの工事犠牲者が出たといわれていて、無縁仏として今も周辺に眠っているはずです。そんな歴史と絡めた散策もきっと面白いものになると思います。

 トイレの改善や休憩場所への駐輪施設の設置、防護柵の修繕等々、今すぐにでも実施できそうなものもありました。今後も、引き続き、調査や提案をしていきたいと思います。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


第88回千葉県中央メーデー、「国賠同盟」ののぼりを掲げて参加

2017/05/01 19:25
17.05.01

 「働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう」をテーマに、今年も千葉市の中央公園で、第88回千葉県中央メーデーが開かれました。
画像
   写真   森田健作千葉県知事の代理であいさつする千葉県商工労働部長
 今年は、「治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟」千葉市支部として国会請願署名を集めようということで、のぼりを掲げ、クリップボードに署名用紙を挟み、会場を回りました。資材袋を持って、自分のカバンを肩にかけ、のぼりを持って回っていたら汗だくになりました。

 お願いすると、どなたも気持ちよく応じてくれます。なかには、仲間内に回してくれる方もいて、「同盟」支部長の寺尾さとし県議の54筆をはじめとして、Sさんなどの協力もいただいて、集約したら118筆になりました。支部役員のTさんやYさんも別に集めていましたから、最終的にはさらに多くなるはずです。
画像
   写真   日本共産党を代表してあいさつする斉藤和子衆議院議員
 舞台では、千葉県の商工労働部長さんや千葉市長選予定候補の大野たかしさん、さらに日本共産党の斉藤和子衆議院議員などが、連帯と激励のあいさつをされていました。
画像
   写真   「あたらしい千葉みんなの会」から千葉市長選挙に立候補予定の大野たかしさん
 12時過ぎには集会も終わり、デモ行進に移りました。隊列の最後尾近くに並び、もちろん「同盟」ののぼりを高く掲げて歩きました。心配された雷や雨も来ないうちにパレードも終了。「戦争法は今すぐ廃止!」「原発再稼働、絶対反対!」「共謀罪は、許さない!」「最低賃金今すぐ1000円」「ブラック企業は許さない」「辺野古の埋め立て絶対反対!」などなど、思いのたけを響かせました。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2017年5月のブログ記事  >> 

トップへ

小松実のひとりごと 2017年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる