あの自然エネルギーの大友詔雄さんが千葉に来ます

12.12.22



 「自然エネルギーが生み出す地域の雇用」(自治体研究社)の著者、大友詔雄(おおとものりお)さんが千葉に来ます。来年、2月2日(土)午後2時、美浜区文化ホールで「脱原発・自然エネルギーと地域経済」と題して、講演を行います。主催は、花見川区革新懇です。

 大友詔雄さんは、北海道大学を辞して、みずから「自然エネルギー研究センター」(NERC)を立ち上げ、道内各地で自治体と共同し、自然エネルギーを利活用する産業振興と地域づくりを手掛けてきた方。

 太陽光や風力、小水力やバイオマス等々。地域の資源である自然エネルギーの利活用は、単に脱原発、温暖化対策というだけでなく、雇用や地域経済の振興という点で、極めて優れた効果を発揮しています。

 巨額の補助金をばらまいて大企業を呼び込む産業政策が、次々と破たんしているなかで、地域に根差した中小企業が地域の資源・自然エネルギーを活用して、地域の資源とお金が地域を循環する地域経済を構築していく。その方向への転換が求められています。

 農林業者の方々、経済界の方々、脱原発の運動をされている方々、自然エネルギーに興味を持っていらっしゃる方々等々、多くの皆さんのご参加を期待しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント