許しがたい蛮行、アルジェリアの人質事件

13.01.26



 アルジェリアの人質事件で、日本人10人の命が奪われました。いたましい結果であり、犠牲になられた方やご家族に心からお悔やみを申し上げたいと思います。国連安全保障理事会のカーン議長は、「どんな形のテロリズムも国際の平和と安全へのもっとも深刻な脅威の一つであり、どんな動機であれ正当化できない犯罪だ」と糾弾。日本共産党の市田忠義書記局長も記者会見で、「許しがたい蛮行であり、犠牲になられた方に心からお悔やみ申し上げたい」と、述べました。

 アルジェリアのセラル首相は、日本人の他にアルジェリア人1人を含む28人が死亡、武装勢力29人を殺害し、3人を拘束したと発表しています。しかし、アルジェリア政府が、人命を憂慮する関係国との協議も通告もなしに武力制圧した問題について、市田書記局長は「事実や経過について国際的にきちんとした検証が行われるべきだ」と指摘しています。

 すでに、自民党幹部から、紛争地域へ自衛隊を派兵できるよう自衛隊法を変えるべきなど、これを機に、武力対応強化の声が出ているのは、極めて危険なことだと言わなければなりません。武力では、人質の命を守ることはできませんでした。たくさんの犠牲者を出す結果になりました。

 市田書記局長が「テロには国際的な協調による司法と警察による解決が大事だ。自衛隊法の『改正』など、軍事的対応一辺倒で前のめりになることには反対だ」と述べている通りです。

 武力制圧に至った事実や経過について、関係国への協議も通告もなかった点について、日本のマスコミにも、もう少し突っ込んだ取材と報道があってしかるべきではないでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント