千葉私教連が旗開き

14.01.10


 恒例の千葉私教連(千葉県私立学校教職員組合連合)の旗開きに出席しました。

 会場は同じホテルでしたが、部屋が変わっていました。「参加者が多く、去年までの部屋では入りきれなかったので」と、頼もしい説明がありました。

 旗開きはまず、主催者を代表して、高橋教雄千葉私教連委員長があいさつ。昨年のたたかいの成果に触れながら、安倍政権の暮らしと憲法破壊の危険な暴走のもと、貧困がさらに広がっていることを指摘、私学の学費無償化は極めて重要な課題だと訴えました。
画像
    写真    あいさつする高橋教雄委員長
 続いて、全国私教連の松村さんが、「私学をめぐる情勢」について報告的な挨拶。とりわけ国際人権規約に反する高校無償化廃止を告発しつつ、就学支援金制度について、低所得者への国の加算が増額されても、県の制度改善がなければ、低所得者には何のメリットもないと強調しました。この点については、県議会総務常任委員会で私も、再三指摘してきたところです。
画像
   写真   「私学をめぐる情勢、私教連運動躍進の年に」と、詳細な資料なども示しながら報告する全国私教連の松村さん
 乾杯のあと、来賓として私も挨拶させていただきました。安倍政権の暴走が、国民との矛盾を広げていること、とりわけ秘密保護法強行後の世論調査で、北海道や福島、沖縄など、不支持が激増していること、「終わりの始まり」だと指摘。高校の話が続いていたので、私からは、幼稚園の問題に絞ってお話をさせていただきました。12月県議会に私教連幼稚園部会から提出された請願の採択に全力をあげたと、幼稚園教職員の極めて低い賃金などの実態を示しながら報告しました。

 飲みながら食べながらの各単組からの報告は、大変参考になりました。最後は、「がんばろう」を全員で合唱してお開きになりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント