「日本共産党の頑張りどき」を痛感した一日

14.06.29


 しとしと降ったり、かーっと照りつけたり、また狂ったような雷雨になったり。そんな天候のなか、今日は、地域を訪問したり、集いに参加したりという一日でした。

 午前中は、幕張地域を歩きました。地域の日本共産党支部の方に案内されて、入党のお誘いをしたり、しんぶん赤旗の購読をお願いしたしり。

 驚いたのは、どの訪問先でも、安倍政権の集団的自衛権の行使=「戦争する国づくり」への危惧の念、厳しい批判の声があがり、今、それに立ち向かえるのは、お宅の党だけだと、日本共産党への大きな期待が語られたことです。こちらが語る以上に、怒りの声や危惧の念が語られる。今までにちょっと経験したことのない雰囲気です。対話のなかで、3軒のお宅で、しんぶん赤旗をお読みいただけることになりました。

 午後からは、地元、瑞穂のマンションのFさん宅を会場に、お近くの方々をお誘いしての集いに参加。夫婦で、Fさん宅に伺うと、すでに寺尾さとしさんが来ていました。同じマンションのTさん手づくりの梅ジャムやらFさんお手製の紫蘇のジュースや冷凍保存していたという干し柿など、おいしくいただきながら党との出会いなど語り合う、肩の凝らない集いでした。

 集いのあと、Fさん、Tさんと一緒に、同じ棟のお宅を訪問し、やはりしんぶん赤旗の日曜版を読んでいただくことになりました。

 その後、中村きみえ市議の事務所に伺うと、ちょうど市議がCさんと一緒に、訪問先から帰ってきたところでした。私の教え子の妹さんという方がいるというので、中村きみえ市議とともに伺いました。そこでも、家族の消息なども交えてお話しながら、もちろん、今の安倍政権の危険な暴走を止めるのは、共産党だけだ、などと叱咤激励をいただきながら、しんぶん赤旗をお読みいただくことになりました。

 午後からは、留守も多く、悪天候に悩まされましたが、文字通り「日本共産党の頑張りどき」を痛感させられた一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント