1万3千筆以上の署名添えて、教室へのエアコン設置求める請願提出

14.09.02


 「小・中学校、特別支援学校のすべての教室にエアコンの設置を求める請願」が今日、1万3283筆の署名とともに千葉市議会に提出されました。
画像
   写真    一筆一筆に願いがこもる1万3283筆の署名
 提出に先立って、議会内で行われた懇談では、この間の署名の取り組みの様子が、それぞれの地域や団体から報告されました。署名のお願いに訪問したあるご家庭では、「つい最近、子どもが熱中症で救急搬送されたところだ」との話があったとか、「子どもが学童保育に来るときには、暑さでもうぐったりしている」とか、子どもたちの健康への懸念が語られました。また、「えっ、千葉市の学校って、エアコンがないんですか」と驚かれた、「幼稚園にも保育所にも、学童保育にもエアコンがある、ないのは学校だけ」など、千葉市の遅れた現状に対する厳しい声も出されました。同時に、一人で200筆、300筆と集めてくれた人がいると、運動の広がりも話題になりました。
画像
   写真   懇談ではご指名により私も発言。右は、寺尾さとしさん、左は中村きみえ市議。
 6月議会では、日本共産党以外のすべての会派の反対で、エアコン設置の請願が不採択となりましたが、世論やマスコミ報道を受けて、反対した会派の態度にも変化が出ています。自民党会派が発行した「エアコン設置に関し、公平性を欠く報道に対して  学校へのエアコン設置は積極的に推進する立場」などとするわけのわからない言い訳のチラシ(議会報告)も紹介され、参加者の失笑を買っていました。

 また、自民党会派の紹介で、「学校の老朽化対策、トイレ改修、エアコンの設置を求める請願」というのが提出される予定だということもわかりました。「老朽化対策」「トイレの改修」「エアコン設置」をいっしょくたにして、「市の予算にも限りがあり」「優先度を明確にして改善していただきたく」と、請願というより、これまでの市の言い分をそのまま繰り返すような内容になっています。

今日は、懇談のあと、副市長との面談、署名提出という段取りでしたが、次の予定があり、失礼しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント