第21回「土建まつり」や検見川地区敬老会

14.09.28


 晴天のもと、今日は、千葉土建千葉支部の「第21回土建まつり」。寺尾さとしさんや千葉市議団のみなさんとともに、参加しました。花見川鼓連の勇壮な太鼓演奏で幕開けです。
画像

 開会式では、主催者を代表して、根本稔実行委員長や大竹敏彦千葉支部委員長があいさつ。千葉土建の県本部や松本悟千葉労連議長の来賓あいさつに続いて、私も挨拶させていただき、来春のいっせい地方選挙でバトンタッチする寺尾さとしさんへのご支援をお願いすると同時に、せっかくの建設労務単価の引き上げにもかかわらず、現場労働者の手元に届いていないこと、その問題を明日の県議会代表質問で加藤英雄県議が取り上げることなどを紹介しました。市議団は、野本信正市議団長が代表して挨拶しました。
画像

画像

 会場では、やはり体験コーナーが人気。子どもたちのための「えんぴつたてづくり」「木箱づくり」の受付や高所作業車の体験コーナーには、早くから長蛇の列でした。
画像

 模擬店のテントをまわって、例によって焼きそばやコロッケなどを仕入れて、中村きみえ市議とともに、次の「検見川地区敬老会」へ向かいました。

 例年は、検見川商店街などによる地域振興の新たなまつり「やあびな」と合同で開催していましたが、今年は、単独での開催になりました。75歳以上の方々をお招きし、昼食をともにしながら、長寿を祝い、地域のみなさんとの交流をはかる企画です。
画像

 大勢のみなさんが、元気に参加されている姿に、こちらが励まされますが、安心の老後を過ごしていただくためにも、消費税の増税、医療・介護の改悪・負担増、年金の切り下げなどの高齢者いじめの政治にストップをかけ、転換を実現していかなくてはなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント