千葉労連第26回定期大会に参加

14.09.07


 「許すな!『戦争する国』づくり、労働者使い捨て社会」「切り拓こう!7万千葉労連へのたしかな前進を」をスローガンに、千葉労連第26回定期大会が開かれ、日本共産党浮揚幸裕千葉県委員長、武石英紀労働部長とともに出席しました。
画像
   写真   あいさつする松本悟千葉労連議長
 冒頭あいさつに立った松本悟千葉労連議長は、「要求にもとづくたたかいの前進が、組合員の増勢に結びつき、今大会を迎えることができた」と報告。安倍政権の「戦争する国」づくりと労働者を圧迫する「企業が最も活動しやすい国」づくりに、要求にもとづく「一点共闘」を広げに広げて対抗し、平和・民主主義・暮らしを守る社会をめざすと意気高く述べました。さらに、4万8千でスタートした千葉労連を7万の組織へと前進させていく決意を高らかに宣言しました。
画像
   写真   日本共産党を代表して来賓あいさつする浮揚幸裕千葉県委員長
 全労連代表などに続いて、日本共産党を代表して浮揚幸裕委員長が来賓あいさつをおこないました。浮揚委員長は、安倍政権が暴走を繰り返しているように見えるが、実は、追い詰められ、逃げ回っていると指摘。あの読売の世論調査でさえ、消費税増税反対が75%にも達していること、集団的自衛権行使に向けて必要な自衛隊法の改定など、関連法案の提出が出来ず、来春のいっせい地方選後に先送りしていることなどをあげ、安倍内閣打倒を呼びかけました。

 松本議長が言うように、平和と民主主義、暮らしを守る運動の先頭に立って奮闘する千葉労連のますますの発展を願わずにはいられません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント