今日も1日、「衆院千葉2区」内を回りました

14.11.30


 今日も、宣伝の一日。スタートは、花見川区。前回のいっせい地方選挙で、公約に掲げて、近隣の町会や老人会などとともに運動を進め、実現した旧畑通勤寮跡地の特別養護老人ホーム建設現場で訴えました。通りかかった自転車の女性。中学校のときの教え子だと、しっかり握手をして激励してくれました。

 その後、さつきが丘で訴え、京成八千代台駅の東口へ。労働者後援会のみなさんの宣伝に合流しました。

 そのあと、予定にはありませんでしたが、地元の方々が「是非に」というので、駅の西口にまわって訴え。タクシーの運転手のみなさんにも、ごあいさつをさせていただきました。「小松さん、中学校の先生だったんだろう」という運転手もいました。「そうです、そうです。よくご存知ですね。幕張中や犢橋中にいました。」などという会話も。

 午後からは、習志野市に入りました。京成実籾駅前では、訴えのあと、聴衆の方々と対話。「もっと社会保障のことを語った方がいいよ。みんな期待しているんだから。削られて酷い目に合っているんだから。」と、注文もいただきました。
画像
   写真   演説を聞き終わって、これから親の介護に行く、という方。もっと社会保障を語ってと注文・激励を受けました。
 京成津田沼駅のロータリーでは、結婚式か何かからの帰りの方。宣伝カーの前に陣取って、演説を聞いています。噺が終わると盛んに拍手してくれます。挨拶に行くと「いや、あなたの話が胸にドドーンと来た。頑張ってよ。」と、ギュッと手を握って励ましてくれました。

 スピーカーが使えるぎりぎりの7時まで、安倍暴走政治ストップ、暮らしと平和を守る政治への転換を訴えました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント