地域の新春のつどいや千葉県民集会

17.01.21


 今日は、「幕張北後援会」の新春のつどい。お招きをいただき、寺尾さとし県議や中村きみえ市議とともに参加しました。
画像
   写真   あいさつする寺尾さとし県議
 第一部は、後援会の総会。寺尾県議、中村市議に続いて、私もお話しさせていただきました。私の話が長くなったせい?で、総会の時間がだいぶ押し気味になってしまったようで、事務局長のNさんの報告や会計報告、役員の紹介なども、かなりそそくさという感じになりました。
画像
   写真   あいさつする中村きみえ市議
画像

 仕度が整うのを待って、第二部。それぞれ手作りの五目チラシや漬物、熱々のトン汁などなどに舌鼓を打ちながら、中村きみえ市議のフルート演奏に合わせてみんなで合唱。楽しいひと時を過ごしました。
画像

画像
   写真   中村きみえ市議の名演奏
 まだ残るご馳走に後ろ髪をひかれながら、千葉市中央公園で開かれる「安保法廃止!立憲主義・民主主義をとりもどすオール千葉県の会」主催の県民集会へ。民進・共産・社民の各党国会議員がそろって挨拶するという歴史的な集会です。

 到着したときには、ちょうど社民党の福島瑞穂参議院議員のあいさつが終わり、日本共産党の斉藤和子衆議院議員のあいさつが始まったところでした。写真を撮ろうにも、大勢の参加者と林立する参加各団体ののぼりで舞台が見えません。勘を頼りに何枚もとっておくことにしました。
画像
   写真   あいさつする日本共産党の斉藤和子衆議院議員、左は社民党の福島瑞穂さん。
 ちょっと間をおいて、民進党の小西ひろゆき参議院議員もあいさつ。自由党の岡島正行さんからもメッセージが届いていました。立場や政策に違いはあっても、今の憲法破壊の安倍暴走政治は許せない、安保関連法を廃止させ、立憲主義を取り戻すという点では、大いに共同を進めることができるし、進めていかなければならない。各党の共通する意思表示に、情勢の大きなうねりと頼もしさを感じました。同時に、こうした市民レベルの取り組みをさらに大きくして、各党をさらに叱咤し、激励していかなければと思いました。
画像
   写真   あいさつする民進党の小西参議院議員。左へ、日本共産党の斉藤和子衆議院議員、社民党福島瑞穂参議院議員
 その後、元自衛隊レンジャー部隊の井筒高雄さんが特別報告。自衛隊員の命を顧みようとしない安倍政権の無責任を鋭く告発。南スーダンからの自衛隊の撤退を呼びかけました。
画像
   写真   特別報告をする元自衛隊レンジャー部隊隊員の井筒高雄さん
 オスプレイの整備拠点となる木更津駐屯地の現地から報告があり、また千葉県警機動隊が、沖縄まで出かけていき、オスプレイの離発着場・ヘリパッドの建設に反対する住民を弾圧しているのは私たちの税金の使い方として看過できないと住民監査請求を起こしている方々からの報告もありました。

 集会アピールを採択した後、約2000人が市街地中心部をパレード。私たちは、「戦争法廃止!花見川区民の会」の幟とともに、15~6人のメンバーが一緒に歩きました。パレード終了後、斉藤和子衆議院議員を囲んで、記念撮影もしていただきました。
画像
   写真   左から三人目が斉藤和子衆議院議員

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント