私学後援会の「つどい」で、日本共産党の魅力を語る

18.08.18

 今日は、「千葉県私学後援会」のつどい。講演の依頼を受けて、参加してきました。私学のみなさんとは、県議会で私学を担当する総務常任委員会の委員だった関係で、長年のお付き合いです。
画像

 演目は「日本共産党の魅力を語る」というもの。綱領を中心とした話をしましたが、1時間という講演時間では、なかなか難しいものがありました。

 若干オーバーしたものの、なんとか話し終え、残り45分ほど、質疑の応答になりました。そこでは、「久しぶりにアカデミックな話を聴いた感じ」「わかりやすい、意義ある話で感謝・感謝」など、それぞれ感想も語られ、少しホッとしました。
画像

 質問は「労働組合の役割について、どう考えるか」「米朝会談の今後と日本政府の対応について、見通しはどうか」あるいは日本共産党綱領との関係で「複数政党制・政権交代は当然とのことだが、この点をもっとアピールする必要があるのでは」「天皇制について」等々、多岐にわたりましたが、それぞれ可能な範囲でお答えしました。
画像

 つどいの後は、近くのお店で懇親会。ここでも、意見交換は続きました。現役の先生は、部活の指導などで、なかなか参加が難しかったようですが、「こういう集いが大事」との共通認識になったようで、引き続き開催していくことが確認されました。

 ビールと焼酎で、ちょっと酔っぱらいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント