小松実のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「不屈」の発送や渡政講演会の実行委員会

<<   作成日時 : 2018/10/12 18:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

18.10.12

 今日は、60代最後の日。午前中は、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟県本部で、機関誌「不屈」の発送作業。帯封を巻いて、宛名のシールを貼って・・・。だいぶ手馴れてきました。その後は、県本部の三役会議。組織拡大や年末財政の手立てなど、25日の県本部理事会への提案議題について、協議しました。

 午後からは、「渡辺政之輔没後90周年記念講演会」総括の実行委員会。まずは、会場が満席の盛況だったことをお互い喜び合いながら、講演についても、大好評だったこと、収支がなんとか黒字になったことなどを確認。若いOさんからは、若い人たちにとっては、渡政について学ぶ初めての機会になったこと、時代的な制約の中で、郷土の先人・渡政が、理論的にも先駆的な役割を果たしたことを誇りに思ったことなどが語られました。

 Nさんは、渡政が生まれ育った時代背景などから、豊富な資料を使っての講演で勉強になったことや参加確認の苦労が語られました。

 すでに講演のDVDが完成。コピーして、普及しようということになりました。1枚200円で販売できそうです。希望される方は、千葉県本部に電話かはがき、FAXでお申し込みください。(県本部住所262−0032千葉市花見川区幕張町4−524−2千葉民医連事務センター、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟千葉県本部。電話、043−215−7521、FAX043−215−7522です。)

 さらに、少し時間がかかりますが、講演録「戦前の日本共産党のたたかいと渡辺政之輔」をパンフレットにして普及します。作業はこれからですが、年末、あるいは年明けには販売できるのではないかと思います。販価については、追ってお知らせします。

 渡政の出身地の地元で、墓前祭などにも一貫してかかわってきたSさんは、「本当によかった。こんなに全面的に(渡政について)語ってくれるとは思わなかった。レジュメをみた段階でびっくりした!」と語っていました。DVDとパンフレット、ぜひご注文ください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「不屈」の発送や渡政講演会の実行委員会 小松実のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる