太陽光発電が原子力を超えている

19.02.13


 isep(環境エネルギー政策研究所)が、2018年の年間電力データを公表しました。

 このデータは、送配電網に流れた電力のデータなので、太陽光の自家消費分や企業の自家消費分は、含まれていないとのこと。
画像

 これによれば、自然エネルギーの全発電量に占める割合は、16.5%で、前年度より1.5ポイント上昇しています。

太陽光発電のシェアは、6.4%で、原子力の5.4%を上回っています。

安倍首相のトップセールスがすべて破綻した原発輸出。コストの増大で商売にもならないことがはっきりしました。もういい加減に、目を覚ますべきです。自然エネルギーへの抜本的転換を図るべきです。

この記事へのコメント