小松実のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本共産党が花見川区で街頭演説会

<<   作成日時 : 2019/02/17 20:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

19.02.17

 今日は、花見川区挙げての街頭演説会。参院千葉選挙区の浅野ふみ子さんをメイン弁士に、寺尾さとし県議、中村きみえ、もりた真弓両市議が訴えました。聴衆も徐々に膨れ上がって250人ほどになりました。
画像

 まずは、千葉健生病院院長の岡田朝志先生が、「良い医療は、よい政治から」と医療問題を、とりわけ市立海浜病院の存続と拡充を強く訴え、日本共産党と各予定候補をよろしくと応援の演説。
画像
   写真   訴える千葉健生病院の岡田朝志院長
 もりた真弓市議、中村きみえ市議が続きました。焦点は、やはり市立海浜病院の存続・拡充の問題。安倍政治に終止符を打つためにも、日本共産党への一層の支援をと訴えました。
画像
   写真   もりた真弓市議
画像
   写真   中村きみえ市議
 続いて、マイクを握った寺尾さとし県議は、野田の児童虐待問題に触れ、日本共産党県議団は、かねてから児童相談所の体制整備・強化を訴えてきたと強調。福祉や医療より巨大開発という税金の使い方のゆがみを告発し、その転換のためにもご支援をと訴えました。
画像
   写真   寺尾さとし県議
 最後に、参院千葉選挙区の浅野ふみ子さん。寺尾さとし県議や中村きみえ市議、盛田真弓市議の実績や人柄を紹介し、支援を訴えた後、安倍政権の深刻な行き詰まりの現状を告発します。消費税増税の根拠とされた賃金の上昇が、インチキだったことを、「不景気も統計一つで好景気」と、毎月勤労統計の不正を告発、増税の根拠は崩れたと指摘しました。
画像
   写真   訴える浅野ふみ子さん
 また、9条改憲や沖縄の新基地建設、原発という重要課題のすべてで、安倍政権が深刻な破綻に直面していることを指摘、安倍政権にサヨナラを突きつけるために市民と野党の本気の共闘の実現を強く訴えました。
画像

 最後は、県議・市議・浅野ふみ子さんが揃って両手を挙げて、聴衆の歓声にこたえました。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本共産党が花見川区で街頭演説会 小松実のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる