「戦争法」強行から3年半、明日19日はJR幕張駅へ

19.03.18


 いっせい地方選挙告示も間近になりましたが、「安倍9条改憲NO!市民アクション花見川」の運動も、続きます。

画像 明日19日は、安倍自公政権が「戦争法」(安保関連法)を強行してから、3年半となる日。「市民アクション花見川」が、倦まずたゆまず続けてきた「9の日行動」の日です。

 憲法に自衛隊を書き込むことで、自治体の自衛官募集業務にさらに拍車をかけるという、安倍改憲の本音の一部が明らかになっています。今も、千葉市の花見川区役所では、定期的に迷彩服を着た自衛官が、区役所ロビーに机を出して陣取り、のぼりまで立てて募集業務を行っています。幕張メッセでは、この6月と11月、武器見本市が開かれます。国の内外から、「武器商人」「死の商人」が集まり、展示と商談が行なわれます。

 憲法に自衛隊が書き込まれたら、自治体そのものが文字通り、軍事最優先の体制に引き込まれていくことは目に見えています。住民の命と健康、福祉を守るという自治体の本来業務が圧迫され、後景に追いやられていくことは目に見えています。

 明日19日、午後5:30~。JR幕張駅南口での宣伝・署名、スタンディングにぜひお集まりください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント