統一地方選、花見川区は明と暗

19.04.08

 昨日投票の千葉県議会議員選挙と千葉市議会議員選挙。花見川区では、2期目を目指した私の後継者・寺尾さとしさんが届かず、政令指定都市になって以来、24年間確保し続けてきた日本共産党の議席を失うという極めて重大な結果になってしまいました。同時に、1967年以来、県都千葉市で確保し続けてきた議席も失うことになりました。痛恨の極みであり、ご支援いただいた皆様に、心からお詫びすると同時に、捲土重来、4年後を見据え、当面、夏の参院選勝利に向けて、全力を尽くす覚悟です。

 市議選挙では、中村きみえ市議候補が、4582票を獲得、6位で6選を果たし、もりた真弓市議候補も4000票を超える得票で4選を果たしました。
画像
   写真   6選を果たした中村きみえ市議候補に花束を手渡す選対長のTさん
 中村きみえ市議候補の地域は、12人の立候補者のうち8人がこの地域に集中するという大激戦でしたが、住民要求を担っての日ごろの奮闘、迅速・丁寧な生活相談の対応などが評価された結果ではないかと思います。

 深夜に、事務所に顔を出すと、中村きみえ市議、選対長のTさんはじめまだ何人かの人たちがいて、皆さんとガッチリと握手を交わし、喜びを共にしました。
画像
   写真   中村きみえ市議候補を中心に記念撮影
 今日から、次のたたかいが始まります。

この記事へのコメント