日本共産党&浅野ふみ子のキックオフ集会

19.06.22

 日本共産党の比例代表と浅野ふみ子さんの事務所開きを兼ねた「日本共産党&浅野ふみ子・キックオフ集会」が今日、千葉市の市民会館で開かれました。

 司会は、主催者挨拶を兼ねて斉藤和子前衆議院議員。力強く、明るい楽しい会にしようと、会場を盛り上げます。
画像

 来賓のごあいさつは、「安保関連法に反対するママの会@ちば」の金光理恵さんと「千葉県市民連合」運営委員の大村芳昭さん。浅野ふみ子さんとのかかわりやそのなかで知った人柄などを楽しく紹介しながら、浅野さんと日本共産党への期待を語りました。
画像
   写真   来賓あいさつをする千葉県市民連合・運営委員の大村芳昭さん(中央学院大学法学部長)
 国会の忙しいなか、畑野君枝衆議院議員も駆けつけ、激励のごあいさつ。年金問題で揺れる国会の情勢にふれながら、ぜひ千葉から、比例のしいばかずゆきさん、選挙区の浅野さんの二人を送り出してほしいと訴えました。
画像
   写真   激励のあいさつをする日本共産党畑野君枝衆議院議員
 志位和夫委員長からのメッセージが読み上げられた後、浮揚幸裕千葉県委員長が報告。その後、各後援会や地方議員からの決意表明がありました。「ふみネェ推し隊」、「JCPサポーター」、「民主青年同盟」の千葉県委員長、「新日本婦人の会」内の日本共産党後援会等々、若者や女性からの発言が目立ちました。地方議員を代表して、白井市の徳本光香市議、みわ由美県議から決意表明がありました。
画像
   写真   「ふみネェ推し隊」の青年Nさん
画像
   写真   民主青年同盟千葉県委員長の吉田隆寛さん
 続いて、SNSを活用した選挙を、ということで、日本共産党千葉県委員会の選対本部のKさんから、しいば・浅野両氏の活躍を伝える動画の紹介やら、ツイッターを使った拡散の仕方の紹介などがありました。私には、よくわかりませんでしたが、選挙戦の様相もだいぶ様変わりしてきているんだと、実感させられました。
画像

 さて、いよいよ予定候補者の決意表明。会場いっぱいの参加者、文字通り、明るく元気いっぱいの各弁士の話に触発されてか、お二人の訴えも迫力満点。遊説中のエピソードを交えながら、ときには会場の笑いも誘いながら、暮らしの問題、高すぎる学費引き下げの問題など、党の政策を語り「何としても国会へ」の溢れる思いを表明し、盛んな拍手に包まれました。
画像
   写真   決意表明する浅野ふみ子さん
画像
   写真   同じく比例代表のしいばかずゆきさん
 お二人に花束の贈呈が行われて、最後は私。千葉県後援会長として、行動提起と閉会のあいさつ。ついでに、「ガンバロー」三唱の音頭です。とにかく、選挙を共にたたかう仲間・担い手を増やす、そのために集いと対話を。そして党の魅力、めざす社会、その政策を語ろう。うまく語れなくても、思いは通じるはず、と訴えました。
画像
   写真   小松実
 短時間の集会でしたが、参加者の「元気が出ました。ありがとうございました。」の言葉に励まされました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント