古希を迎えて、高校1年生のときのクラス会

19.06.15


 久々に、高校1年生のときのクラス会があり、参加してきました。会場は、横浜のみなとみらいの一角にあるホテル。あいにくの雨でしたが、19人が集まりました。残念ながら恩師は、体調が優れないということで欠席でした。

 青雲の少年少女たちも、古希を迎えて、みなそれぞれ年輪を刻み込んだ風貌に変わってはいるものの、旧姓で呼び合う会話に、半世紀という時間は瞬く間に飛び越えてしまいます。
画像

 古希を迎えたからといって、みなさんなかなかの活躍ぶり。悠々自適とは、いかないようです。

 定年退職後、母校の大学で非常勤講師をしているとか、定年後も会社の顧問として引っ張り出されているとか、息子に譲りたいのだが、まだ社長を務めているとか、働きすぎと冷やかされる現役の税理士とか・・・。さらには音楽の人生を貫いているもの。趣味が高じて工芸の店を持ち、全国各地に呼ばれて展示会をしているものもいれば、絵画の世界に踏み込んだものもいます。
画像

 二次会終了までたっぷり5時間。まだまだしゃべり足りない雰囲気でしたが、私が〆のごあいさつ。次もお互い元気に顔を合わせようということで、帰路につきました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント