飲んで、食べて、花見川区日本共産党後援会の日帰り旅行

19.10.06

 今日は、花見川区日本共産党後援会の秋の日帰り旅行。「佐原街並み散策&香取神宮参拝」ということで、バス2台に分乗して出かけました。途中のサービスエリアで、2台のバスが合流。寺尾さとし前県議と私は、中村きみえ市議地域のバスからもりた真弓市議地域のバスへと乗り換えて、ごあいさつをさせていただきました。
DSC02883 (2).JPG 写真  あいさつする寺尾さとし前県議 
DSC02908 (2).JPG 写真  あいさつする小松実   
 まず最初の訪問先は、造り酒屋の「東薫酒造」。バスごとに酒造りの工程を見学し、説明を聞き、まだ昼前の早い時間から、試飲です。最初に飲んだ甘酒がおいしかった。
DSC02889.JPG
 皆さんわんさかお土産を調達して、バスへ置いたら、そのまま佐原の街の散策に出かけました。地図を頼りに伊能忠敬記念館へ。試飲が効いているのか、なんだかよくわからないままそこを出ると、目の前は小野川の遊覧船の乗船場。すでにわが後援会員さんたちが乗り込んでいます。

 「あと二人!」という呼び声に、中村きみえ市議と二人、駆け込むように乗船。大声でしゃべり、笑い、散策の人たちに手を振り、言葉を交わすなどしながら、約30分の遊覧を楽しみました。
DSC02894.JPG
 船から上がると、そこが伊能忠敬の旧宅。伊能忠敬が30年余りを過ごした江戸時代の店舗や表門、土蔵がそのまま残されています。無料で開放されているのも驚きでした。
DSC02902.JPG
 さて、昼食。「潮来富士屋ホテル開花亭」とやらで、それなりのお弁当が用意されていました。斉藤和子前衆議院議員からのメッセージが紹介された後、伊藤二悦後援会長の音頭でまずは乾杯。鯉の洗いや天ぷら、野菜の煮物などをおいしくいただきました。
DSC02916 (2).JPG
DSC02924 (2).JPG
 道の駅ならぬ川の駅「水の郷さわら」によって、用足しやらお買い物。最後の訪問先、香取神宮に向かいました。

 鳥居の前でバスごとに記念撮影。緩いのぼりの参道を歩いて拝殿へ。帰りには、おいしそうな草餅のだんごの前を素通りできずに、買ってきました。
DSC02932 (2).JPG
 毎年の行事ですが、準備はたいへんだろうと思います。参加者の楽しそうな様子が何よりのねぎらいになるのでしょうが、役員さんたちの献身に心から感謝です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント