日本共産党を何としても強く大きく!

 先の日本共産党第28回大会で、山下芳生副委員長は「野党連合政権と党躍進を実現する強く大きな党をつくろう」「党創立100周年までに、後退から前進に転じる党建設は、毎月毎月が勝負です。」と呼びかけました。

 その党大会の月に何としても党建設で前進したいと、今日は、中村きみえ市議に引きずられるように、地域をまわりました。平日だけに、お留守も多かったのですが、そういうところには、後でもう一度電話で訴えてみようということで、中村きみえ市議の名刺とともにしんぶん赤旗の見本誌や市議会だより、各種の署名用紙などを入れてきました。

 そのお留守のお宅への電話での一部を含めて、午後から5部のしんぶん赤旗の拡大ができました。中村きみえ市議は、午前中にも、4部の拡大をしてきたとのこと。そのすさまじいばかりの意欲と責任感に、心からの敬意を表したいと思います。

 あるお宅では、安倍首相の国会答弁が話題に。「あんなはぐらかしの答弁が許されるんですかね。」と、怒りを通り越して呆れ果てたという声も聞かれました。文字通り、日本の民主主義と国会が危機にさらされています。

 ウソとごまかしと資料隠しを平然と繰り返す安倍政治を一日も早く倒さなければなりません。そのためにも、日本共産党を強く大きくし、野党共闘をさらに強めて、憲法とくらし、個人を尊重する野党連合政権への道を開きたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント