黒川検事長は即刻辞任を

 呆れてものも言えない。しかし、言わなければ思いが伝わらない。安倍内閣が、立法権を侵す閣議決定をしてまで検事総長への道を開こうとしていた黒川弘務・東京高検検事長が、緊急事態宣言のなか、こともあろうに産経の記者、朝日の元記者と、賭け麻雀に興じていたというのだ。
DSC04156 (2).JPG   東京新聞5/21付け
 こんなときには、川柳か狂歌に託すしかない。

 「犯罪を もみ消すその手で 賭け麻雀」

 「賭け麻雀 『よし』とは閣議で 決められず」

 「どす黒き 川の澱みに 身を隠す 策に溺れて 止まるシンゾー」

DSC04157 (2).JPG   しんぶん赤旗5/21付け
 とにもかくにも、日本共産党の小池晃書記局長が言うように、事実なら「即時、辞任するべきだ」し、黒川氏の定年延長がなくなれば、いよいよ立法事実がなくなるのだから、検察庁法改定案の「役職定年の特例延長を削除・撤回すべきだ」。しかも、法解釈を変えて、閣議決定までしてこんな人物の定年延長をした安倍政権の責任はきわめて重大だし、その責任が問われなければならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント