店頭に あふれる頃に マスク着き

 わが家では、コロナ前からのストックや旅行のときに買ってそのままになっていたものを再利用するなどして、マスク不足の深刻さは免れてきた。そして今や、マスクは店頭にあふれるようになった。そんななか、今日、ポストにアベノマスクが届いていた。そこで表題の一句。
DSC04169 (2).JPG
 店頭に あふれる頃に マスク着き

 だいたい国会中継を見ていても、安倍首相以外、どの閣僚もアベノマスクをしていない。安倍首相のあの小さな布マスクは、どうみても格好が良くないし、効果のほども疑わしい。そこで一句。

 閣僚も つけぬマスクが やっと着き

 マスクの調達も、あの「サービスデザイン推進協議会」への「持続化給付金」事務事業の委託にしても、安倍政権の税金の使い方には、いかがわしい不透明さが目立つ。「モリ・カケ・サクラ」「河井前法相夫妻の選挙違反事件」「検察庁法案」等々、権力をかさに着た政治と税金の私物化は、とどまるところを知らない。ついに、10兆円もの金を、その使い道すら明らかにせず、自分たちのお手盛りで使えるように、「予備費」などということで予算計上した。

 私物化も ここに極まる 10兆円

 「酒池肉林」で滅んだ古代中国・殷の紂王を思い出す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント