大野たかし市長候補の奮闘に感謝

 昨日投票の千葉市長選挙。知事選との初めての同時選挙だったが、「新しい千葉みんなの会」から立候補した大野たかしさんは、4万3703票を獲得、得票率は12.6%だった。

 わが花見川区では9613票、得票率は15.9%。もちろん、票・率ともに、市内6つの区でトップだった。
DSC05261 (2).JPG
 大野たかしさんは、「現市政の継続では、くらし削減・大規模開発は止まらない、ご一緒に市政を転換しましょう」と訴え、「大野たかしへの一票で、この千葉から、菅政治に厳しい審判を下そう」と呼びかけてきた。

 あきれるほどの政治・行政の私物化と腐敗、くらしや福祉を切り捨てて自己責任を押し付ける自民党政治への怒りの一票の多くが、大野市長候補に投ぜられたのではないだろうか。
IMG_2694 (4).JPG
 大野市長を誕生させることができなかったのは残念至極だし、応援いただいた皆さんには、期待に応えられずたいへん申し訳ないことと思うが、「小中学校のすべての教室にエアコンを」との前回市長選での公約・訴えが、その後の市民運動と世論の力もあって実現できたように、「中3までの医療費の完全無料化」「公立病院の充実強化」「小中学校での30人学級」などなど、大野たかしさんの政策は今後に生きるし、市民の声と運動で実現していきたいと思う。

 とにもかくにも、大野たかしさんの大奮闘に心から感謝を申し上げたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント