吹き降りのなか、「みんなの会」カーで宣伝


 大野たかし千葉市長候補を擁立して奮闘する「新しい千葉 みんなの会」。今日は、その会の宣伝カーに乗った。外は、激しい吹き降りに、時折稲妻が光るという天候。

 雨風の合間を縫って、マイクを握った。街頭演説をするのも2年ぶりだろうか。

 大野たかし候補の経歴を紹介し、政策を訴える。「命と暮らし最優先の千葉市に」「教育・環境を重視し、地域を元気に」という柱に沿った公約のいくつかを述べ、それとの関係で熊谷市政の大型公共事業優先、福祉カットや住民負担の強化を告発した。

 知事選とのダブル選挙ということで、かなみつ理恵知事候補を紹介。ともにがんばる大野たかし候補への支援を訴えた。

 最後に、この千葉の選挙が国政にも大きな影響を及ぼすと指摘。安倍・菅と続く政権の政治・行政の私物化と腐敗、学術会議会員任命拒否などという強権的な政治に、この千葉から厳しい審判を下そうと締めくくった。

 演説の途中から雨がひどくなるなどということもあって、とても宣伝日和というわけにはいかなかったが、運転手の「迫力があった!」という言葉に救われた。

 宣伝を終えて、大野たかし候補の事務所に戻った。スタッフが出してくれたシフォンケーキが美味しかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント