一年ぶり、ロッテマリーンズ応援に球場へ

19.08.21

 午前中は内科、午後からは皮膚科。病院通いがめっきり多くなりましたが、夕方からは、以前から約束していたロッテマリーンズの観戦に出かけました。M君の肝いりで、Kさん親子、日本共産党のかばさわ洋平市議のご一家、寺尾さとし前県議と私の総勢9人でのにぎやかな観戦になりました。
DSC02530 (2).JPG   写真   試合前、ウォーミングアップのロッテ・小島投手
 試合は、新人・小島の好投にもかかわらず、打線は、楽天・則本にひねられてまったく打てず、わずか1点止まり。それでも、ロッテの応援はすさまじいものがあります。
DSC02545 (2).JPG
 ライト側外野席。しかも応援団の直下。ラッパの音、太鼓の音、リーダーの指示が直に響いてきます。打席に立つ選手ごとに、歌があり、かけ声と拍手、振りがあります。しかも攻撃のときは、外野席は総立ち。飛び跳ねる応援も。とてもついてはいけません。
DSC02553 (2).JPG   写真   熱く品よくあたたかいロッテの応援
 ピンストライプのユニホームに身をかためた寺尾さとし前県議、かばさわ市議は、やはり若さでしょうか。すっかりまわりに溶け込んでいます。
DSC02551 (2).JPG   写真  寺尾さとし前県議(左)とかばさわ市議(右)
 9回裏逆転サヨナラの期待むなしく、3対1でロッテの負け。私が球場に足を運ぶとどうも勝てません。

"一年ぶり、ロッテマリーンズ応援に球場へ " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。