H君ありがとう、そして、がんばれ!

19.09.24

 今年も、教え子のH君から新米が届きました。H君は、花見川区内で園芸農家を営んでいますが、自家用に稲作も行っています。
DSC02769 (2).JPG
 やはり、台風15号の影響はあったそうですが、なんとか深刻な被害は免れたようです。ただ、生産者仲間のうちには、ハウスが破壊され、停電で水の供給が断たれ、手塩にかけた生産物が枯れていくのを見ているしかない、というような絶望的な被害に遭っている農家もあるとか。

 ハウスの修繕も、業者さんは手一杯で動きがとれないとか。しかも、ハウスを支えるパイプなど、資材も間に合わないようです。H君は、うちは後でいいから、たいへんなところを優先してくれるように言っているとのことでした。中学生のころから変わらない優しさです。

 自分もかつて、眠れない日が続くような困難に直面したことがあるけれど、とにかく、身体さえ元気なら、借金は残るかもしれないが、また取り返せるからと、しっかり眠って頑張れと若い生産者を励ましているのだとか。50代半ばを迎えて、ベテラン農家として頼りになる存在にもなっているようです。

 H君、今年もありがとう。そして、がんばれ!

"H君ありがとう、そして、がんばれ! " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。