テーマ:憲法・平和

木更津基地をオスプレイの整備拠点にしてはならない!

14.08.28  とんでもないニュースです。米軍と自衛隊が共同使用している木更津基地に、政府があの欠陥機オスプレイの整備拠点を誘致しようというのです。  米軍が普天間基地に強行配備した24機のオスプレイの定期整備=通常の整備とは別に3年に一度、機体を整備工場に移動して実施する整備=の拠点を木更津基地におこうというのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

14歳中学生の知性と学力に感嘆!東京新聞への投稿

14.08.21  東京新聞の「発言」の欄を読んで驚きました。「若者の声」ということで、中学・高校・大学生の声が紹介されていましたが、14歳の中学生佐藤優真さんの発言に心が震えました。  「武力頼らないで『強さ』貫いて」と題する一文は、あまりにも見事です。全文を紹介したいと思います。  「集団的自衛権の行使を認める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「憲法を守り・いかす共同センター」が昼休み宣伝

14.08.20  日本共産党も政党として参加する「戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター」(「憲法共同センター」が改組したもの)が今日、千葉駅前で昼休み宣伝を行いました。日本共産党千葉県委員会も、会議を中断して、宣伝行動に参加しました。  猛烈な暑さのなか、千葉駅前に駆けつけると、すでに「自由法曹団」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党千葉県委員会が千葉県弁護士会と懇談

14.08.13  「集団的自衛権 『閣議決定』反対で懇談」「千葉県弁護士会と党県委」という記事が、今朝のしんぶん赤旗に掲載されました。千葉県弁護士会と日本共産党千葉県委員会との正式の懇談は、初めてのことです。  8月5日付のブログ「ひとりごと」に書いたように、先に、千葉県弁護士会は、蒲田孝代会長名で、「憲法解釈の変更に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎、城臺美弥子さんの勇気ある「平和への誓い」

14.08.11  9日の長崎。原爆犠牲者慰霊平和祈念式典。被爆者代表の城臺(じょうだい)美弥子さんが読み上げた「平和への誓い」はすばらしいものでした。  「今、進められている集団的自衛権の行使容認は、日本国憲法を踏みにじる暴挙です。日本が『戦争ができる国』になり、日本の平和を武力で守ろうというのですか。武器製造、武器輸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島被爆69周年の日、「過ちが繰り返されそうです」

14.08.06  アメリカによる原爆投下の惨禍から69年目を迎えました。広島では、朝から平和記念式典をはじめ、原爆死没者を追悼し、核兵器廃絶・平和を願う行事が、終日続きました。  式典で松井市長は「一発の原爆により焦土と化した広島では、幼子からお年寄りまで1日で何万という罪なき市民の命が絶たれ、その年のうちに14万人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「集団的自衛権行使容認反対」千葉県弁護士会の良識と勇気

14.08.05  県庁前の通りにある千葉県弁護士会館。その窓に、「平和憲法を破壊し、戦争に突き進む 集団的自衛権行使容認に反対!」「国民主権・民主主義を否定する 特定秘密保護法は廃止に!」「千葉県弁護士会」と書いた横断幕が掲げられています。  前を通るとき、いつも励まされています。  その千葉県弁護士会が、蒲田孝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「『知らぬが仏』では罪問われる」と、全日本仏教会元会長河野太通さん

14.07.25  今週27日付の「しんぶん赤旗日曜版」に全日本仏教会元会長(12年まで)で、臨済宗妙心寺派管長(14年まで)を務めた河野太通さんが登場しました。「集団的自衛権、原発」「『知らぬが仏』では罪問われる」との見出しです。  「戦争や原発事故が起こって初めて罪が発生するわけではない。戦争前、事故前の“平和な時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「閣議決定の撤回を!」西小仲台団地でアピールウォーク

14.07.20  先日(6日)のこてはし台に続いて、今日は、西小中台団地でのアピールウォーク。  「集団的自衛権行使容認を撤回せよ!」「憲法守れ!」「戦争をする国づくりを許すな!」シュプレヒコールをしながら、三十数人が練り歩きました。    写真   青いタスキの寺尾さとしさん(前から3人目)と小松実(その右)  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八千代市の勝田台地域でお話をしてきました

14.07.13  「集団的自衛権をめぐる解釈改憲の問題について、話してほしい」との要請を受けて、今日は八千代市の勝田台地域の日本共産党後援会の集まりに出かけました。  かなり早めに到着したつもりでしたが、会場にはすでに多くの方々がお集まりでした。  会はまず、地元の小林恵美子市会議員の議会報告から。「子どもたちを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団的自衛権行使容認「閣議決定」で世論激変

14.07.10  集団的自衛権行使容認の「閣議決定」後、安倍内閣の支持率が急落しています。  フジテレビの「新報道2001」の調査(7月第1週)では、48.6%。JNNの世論調査(5、6日実施)では、前月より10ポイント以上も下がって、52.4%と第二次安倍内閣発足以来、最低を記録しました。逆に、不支持は、10ポイント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党千葉県連元幹事長金子和夫さんと9条の会小森陽一さんの対談

14.07.07  自民党千葉県連元幹事長の金子和夫さん(元千葉県議)と東京大学大学院教授・漱石研究で有名な小森陽一さん(大江健三郎さんたちの「9条の会」事務局長)との対談が5日、行われました。主催したのは、「千葉大学九条の会」。一般紙も含めて昨日の新聞各紙もこの企画を取材、報道しました。  当初、千葉大学で行われる予定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「閣議決定」撤回を!たたかいはこれから!

14.07.02  「『閣議決定』が強行されたからといって、自衛隊を動かせるわけでは決してない。たたかいはこれからである。」  「日本共産党は、憲法違反の『閣議決定』を撤回することを強く求める。」  「日本は今、戦争か平和かをめぐって、戦後最大の歴史的岐路を迎えている。このたたかいの最終的な帰趨を決めるのは、国民の世論と運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍自民・公明政権に歴史的な怒りの審判を!

14.07.01  安倍自公政権が、集団的自衛権行使容認を閣議決定しました。渦巻く国民の声、懸念や危惧をものともせず、「戦争する国」へと暴走する安倍政権に鉄槌を下さなければなりません。  閣議決定は、「非戦闘地域」などの概念廃止で、戦闘地域へ派兵できるようにし、「駆けつけ警護」などを可能にすることで、武器の使用、武力行使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法・基地問題で広がる幅広い連帯

14.06.30  自民党千葉県連の元幹事長金子和夫さんが、三度、しんぶん赤旗日曜版に登場しました。「集団的自衛権容認の閣議決定反対」を訴えています。金子さんとは、県議会で何期か、一緒に勤めましたが、独特のだみ声が今も耳に残っています。  金子さんは言います。「いま、集団的自衛権が使えるよう憲法解釈を変えると、安倍さんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「集団的自衛権ノー!」の宣伝・署名行動

14.06.19  本会議が終わり、会派の打ち合わせを済ませて、JR新検見川駅に向かいました。地元の党支部や後援会のみなさんによる「集団的自衛権行使容認許すな!」の宣伝署名行動です。  新検見川駅南口のロータリーに入ると、すでに寺尾さとしさんが訴えています。チラシを配る人、バインダーをもって署名を訴える人。かなりの人数で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法破壊のクーデター許すな!

14.06.13  今朝の「しんぶん赤旗」に、日本共産党の志位和夫委員長が昨日、国会内で記者会見し、安倍政権が集団的自衛権行使を可能にするための閣議決定を強行しようとしていることについて述べた記事が掲載されています。  志位和夫委員長は、「日本共産党の論戦を通じて、集団的自衛権の行使とは、日本の国を守ることでも、国民の命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

率直・明快、志位質問への室井佑月さんのコメント

14.06.06  集団的自衛権行使容認によって、「日本が再び戦争をする国になるというのは誤解だ」という安倍首相のごまかしを、先日(5/28)の日本共産党志位和夫委員長の国会質問が、みごとに粉砕しました。6月8日付の「しんぶん赤旗日曜版」が、一面で報じています。  憲法9条のもと、日本が直接攻撃を受けたとき以外の武力行使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法は生きていた!大飯原発と厚木基地

14.05.23  昨日付「しんぶん赤旗」の一面には、二つの地裁での画期的判決が、大見出しで報道されていました。一つは、大飯原発の再稼働差し止め、もう一つが厚木基地の自衛隊機夜間飛行の禁止です。  大飯原発の再稼働差し止めを命じた福井地裁(樋口英明裁判長)の判決文の格調の高さに打たれました。  「ひとたび深刻な事故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村きみえ市議とともに花見川区内を宣伝

14.05.18  見事な晴天のもと、午後から花見川区内を宣伝カーで回りました。途中から中村きみえ市議も合流して、二人で訴えました。  もちろん、訴えは「集団的自衛権行使容認許すな!」が中心。集団的自衛権とは何か。安保法制懇とは何か。安倍首相の暴走に、党派を超えた批判、怒りと懸念が表明されている、と自民党元幹事長の加藤紘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しんぶん赤旗」に自民党元幹事長加藤紘一さん

14.05.16  5月18日付の「しんぶん赤旗日曜版」の一面に、自民党元幹事長の加藤紘一さんが登場し、安倍政権の解釈改憲、「集団的自衛権行使容認」の動きを批判しています。  「しんぶん赤旗日曜版」にはこれまで、やはり自民党幹事長を務めた古賀誠さんや野中広務さんも登場し、「96条改憲」など、安倍政権の危険な暴走に厳しい警…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「集団的自衛権行使容認」=「戦争する国づくり」を許すな!

14.05.15  安保法制懇(安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会)が、憲法解釈を変更して、集団的自衛権行使を容認するよう求める報告書を提出。これを受け、安倍首相が、夕方6時からのニュース枠に合わせて記者会見し、憲法解釈変更に意欲を表明しました。NHKはじめ、テレビ各局は、長々と安倍首相の言い分を垂れ流しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「戦争する国づくり許すな」憲法記念日に宣伝

14.05.03  67回目の憲法記念日。「安倍政権の戦争する国づくりを許すな」と、寺尾さとしさん、中村きみえ市議とともに、花見川区内を訴えて回りました。  朝日ヶ丘や検見川、花園など、どこでも人が出てきて、中村きみえ市議や寺尾さとしさんの訴えに耳を傾けていました。  NHKのニュースは、今日も改憲派の主張を長々と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団的自衛権、自民内部からも批判の声

14.03.18  集団的自衛権容認に突っ走る安倍政権。「戦争する国づくり」への暴走になんとしてもストップをかけなければなりません。そのための、右も左もない国民的共同を一気に広げていく必要があります。  今朝の「しんぶん赤旗」には、自民党の総務懇談会でも、「党内論議なくして閣議決定に至ってはいけない」との慎重論が相次いだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「秘密保護法を廃止させる千葉の会」が総会と学習会

14.02.27  一昨日、「秘密保護法を廃止させる千葉の会」(「特定秘密保護法に反対する千葉の会」を改称)の総会と学習会があり、議会終了後、駆けつけました。  まず、鈴木守会長(千葉第一法律事務所、弁護士)の挨拶があり、続いて、政党代表として私も挨拶させていただきました。司会者によると、県議会のすべての会派にご案内した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田中優子法政大学教授の講演会「憲法と江戸学」へどうぞ!

14.02.05  「今こそ戦争への流れを止めよう!」をテーマに、このほど法政大学の総長に選任された田中優子さんによる講演会が行われます。サブタイトルに「田中優子さんに学ぶ憲法と江戸学」とあります。  主催は、「九条の会・ちばけん」と「九条の会・千葉地方議員ネット」。4月19日2時30分から、船橋市民文化ホール。会費は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲代達矢さんの「改憲に抗する心」に感動!

13.11.08  10日付「しんぶん赤旗」日曜版の一面に、俳優の仲代達矢さんが登場しています。「改憲に抗する心つなげて」と題するインタビュー記事です。読んで感動しました。  「今、一部の政治家が、『憲法を変えて国防軍だ』『世界平和に貢献するためには、日本も積極的に軍隊を出すべきだ』などと言っています。国民に真実を知らせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松江市教委「はだしのゲン」の閲覧制限撤回

13.08.28  松江市教委は昨日、漫画「はだしのゲン」の閲覧制限を撤回しました。  撤回理由は、市教委事務局の「手続きの不備」だとか。小中学校の図書室から「はだしのゲン」の撤去を求めた陳情が市議会で不採択とされたにもかかわらず、教育委員に諮ることなく、事務局だけの判断で閲覧制限を決めた点が問題だということです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素晴らしかった日弁連憲法委員会藤原真由美弁護士の講演

13.06.22  花見川区革新懇の第2回総会があり、参加しました。冒頭、中村きみえ市議が、主催者を代表して挨拶。続いて、会員で山形県出身の竹山幸子さんが、「お国言葉で憲法を」と、見事な語りを披露してくれました。     写真    主催者を代表してあいさつする中村きみえ市議    写真    見事なお国言葉で憲法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKが、古賀元自民幹事長登場の「赤旗」を紹介

13.06.13  NHKの「ニュースウォッチ9」が11日、「“改憲”安倍自民に 野党各党は・・・」と、安倍政権が狙う憲法改定に対する野党各党の態度を取り上げました。  そのなかで、日本共産党については6月2日付「しんぶん赤旗日曜版」の紙面を紹介し、自民党元幹事長の古賀誠さんが登場し、憲法96条改定反対を表明したこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more