「震災復興、さよなら原発 3.11千葉県民集会」

12.03.11

 
 大震災から一年の今日、全国各地で行われる記念の取り組みの一つとして、千葉県でも、「震災復興、さよなら原発 3.11千葉県民集会」が、県立幕張海浜公園を会場に開かれました。

 心配された雨も降らず、午前10時半に開会。うたごえや花見川太鼓連などの演奏のあと、11時から集会がはじまりました。まず、呼びかけ人を代表して、三輪定宣千葉大学名誉教授の挨拶があり、実行委員会を代表して松本悟千葉労連議長が挨拶をしました。その後、各界各層の方々から報告がありました。 

 かつて千葉市に住んでいて、浪江町で被災し、今また千葉市へ避難されている方のお話に、胸が詰まりました。美浜区の方からは、液状化被害の実態と持って行き場のない怒りと不安の声が聞かれました。その他、放射能汚染の問題で子どもの健康を気遣うお母さん、テレビで放射能汚染は心配なしと放言していた学者が、後に「放射能は浴びなければ浴びないほどいい」などと、こっそり当初の発言を翻していた無責任を怒る保険医協会会長の花井透医師等々、多彩な発言に学ばされました。 
画像

 最後に私も、日本共産党を代表してご挨拶。県議会に設置された「震災対策特別委員会」での論戦とその成果、先の「予算委員会」での再生可能な自然エネルギー普及についての千葉県の現状など、報告させていたただきました。かなり離れたところから、自分の声が少し遅れて聞こえてくる音響の加減で、ちょっと話し辛く、限られた時間で、用意した話をすべて消化することができませんでした。 
画像
    写真    デモ行進に移る前。先頭の横断幕を持つ中村きみえ市議(左から二人目)と小松(その右)
 その後、新都心の一角をデモ行進。陽射しもでてきて、歩いているうちにコートが邪魔になるくらいでした。隊列も長く、参加者は1000人を超えていたのではないでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

人生航路
2012年03月11日 22:01
集会、その後のデモお疲れ様でした。参加者の発言で一つだけ?原発で起こした電気を使った側にも責任があるって言ってましたが…原稿を用意しての発言でしたから、思いつき発言ではないでしょう。それだけに???
小松実
2012年03月12日 22:46
電気事業は、地域独占。好むと好まざるとにかかわらず、東電の電気を買わざるをえませんものね。利用者に原発の責任は、まったくありませんよね。
米粉パン
2012年03月13日 01:58
原発推進の政党や政治家に、「ノー」と言うことは、少なくとも出来た筈ですよね?

例えば、地熱発電を国家プロジェクトで推進した場合だけでも、利用可能な地熱資源で原発20基分だそうで、風力や太陽光発電等も合わせれば、経済への悪影響も少なく福島原発は更新せずに止める準備をしていたなんてシナリオもありえたかもしれません。

自然エネルギーとか言っていた政党を信じて騙されたほうが悪い?
(ナミビアのロッシング鉱山では、ウラン10トンとるのに3万トンの鉱サイが出てダムに2.5億トン溜まっているとか、さっきのNHKBS1でやっていました。カナダのウランシティ、南アフリカ、東ドイツと採掘地の環境破壊の様子も。
原子力を使えば、採掘する他国の環境破壊を進めているという面もあるんですね。)

東電の電気も使うほうが悪い?

たぶん、そうなんでしょう。

ランプの宿ではありませんが、電気のないところで、隠遁生活したくなります。
小松実
2012年03月13日 21:41
米粉パンさん、いつもありがとうございます。3.11集会で、声をかけてくれればよかったのに、と思っています。今後とも、よろしくお願いします。