JMIU千葉地本の定期大会に参加

13.08.25


 JMIU(全日本金属情報機器労働組合)千葉地方本部の第29回の定期大会があり、来賓として参加してきました。

 受付で渡された議案書をみると、「第一号議案」として、「新結成支部の承認」というのがあり、組合つぶしの激しい攻撃のなかでも、次々とたたかう労働組合に結集してくる仲間がいるのかと、心強く思いました。

 ソーラーシリコンテクノロジー支部の諏訪委員長の司会で、開会が宣言され、千葉稔地本執行委員長が、あいさつをしました。その後、JMIU中央本部や千葉労連の代表に続いて、私も挨拶させていただきました。
画像
    写真   あいさつする千葉執行委員長
 まず参院選挙での躍進の報告をし、安倍政権に真っ向から対決するだけでなく、働く側・国民の側からの対案を示してぶれることなく頑張る姿が、多くの国民のみなさんに評価された結果だと思うと述べました。

 選挙後、あらゆる分野で安倍政権の反国民的暴走が始まっているが、それにストップをかける展望は見えていると、選挙後、厚労省が4000社を対象とするブラック企業の調査に乗り出さざるを得なくなっていること、憲法にしても、原発にしても、TPPでも、いわゆる「一点共闘」が、かつてない規模と質で広がっていること、等を紹介。日本共産党の躍進と世論、「一点共闘」などの運動の広がりで、暴走にストップをかけようと訴えました。

 最後に、ソーラーシリコンテクノロジー支部のたたかいに触れ、IBMやナノテックでのたたかいも、団結を何よりの武器に勝利を切り開こうと訴えました。

 次の予定があり、議事には参加できませんでしたが、困難ななかで組合に結集してたたかう労働者の皆さんの顔を見ていると、「ここに人間としての尊厳がある」という感じが伝わってきて、背筋が伸びる思いにさせられました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント