「選ぶ会」の知事予定候補・すみや信一さんの街頭宣伝、事務所開き

17.03.04

 今日は、「新しい知事を選ぶ会.ちば」(以下「選ぶ会」)の知事予定候補、すみや信一さんの街頭宣伝。「告示直前エンジン全開!一緒に千葉県変えましょう」の横断幕を中心に、JR津田沼駅デッキは、開会前から大賑わいです。

 すみやさんは、今日もギターを片手に、開会までの時間を利用して何曲か素敵な歌声を聞かせてくれました。
画像

 街頭宣伝はまず、すみや信一さんからの訴えです。自らの著書(「絶対トクする!学生バイト術」)も掲げながら、ブラックバイトに苦しむ若者に心を寄せ、ブラック企業を許さない千葉県への転換、農業地域を視察した経験から、粗生産額全国4位にふさわしい支援で、食べていける・夢のある千葉県農業、地場産業への転換を、など具体的・感動的に訴えました。
画像

画像

 続いて、「安保関連法に反対するママの会@ちば」の宮本理恵さんをはじめ、市民団体の方々が、それぞれすみや信一さんの魅力を語り、県政転換への期待を語りました。
画像
   写真   すみやさんを推薦する「安保関連法に反対するママの会@ちば」の宮本理恵さん
 政党では、新社会党、緑の党、日本共産党、そして市民ネットワークなどが、それぞれともにたたかう決意を力強く表明しました。
画像
   写真   駆けつけた日本共産党の斉藤和子衆議院議員
 地元の花見川区(検見川)で「県政を語るつどい」があり、一足お先に津田沼駅デッキを離れました。

 午後4時からは、すみや信一さんの事務所開き。駆けつけると、県庁すぐそばの事務所は、すでにいっぱいの人。吉野信次「選ぶ会」共同代表などのあいさつに続き、すみや信一さんがあいさつ。「私には、三つの夢(※)があるといつも語っているが、もう一つ、密かに抱いている夢がある。それは、教え子たちと一緒にこの知事選をたたかうことだ」と述べて、感動を呼びました。
画像
   写真   あいさつする吉野信次「選ぶ会」共同代表
画像
   写真   感謝と決意を述べるすみや信一さん
 その後、参加者からひと言づつ。最後は、農民連の大木伝一郎さんの「豊年・満作」という農業者らしい音頭で乾杯。笑いと歌声にあふれた事務所開きとなりました。
画像


(※)すみやさんの三つの夢
 ・受験競争と貧困で子供たちが泣くことのない千葉県を
 ・ブラック企業で苦しむ人や過労死する人のいない千葉県を
 ・高齢者や障がい者、病弱者が孤独資する不安のない千葉県を

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント