いよいよ解散、27日、志位和夫委員長千葉へ

17.09.25

 安倍首相が、今日の自民党臨時役員会で、28日の臨時国会冒頭解散の意向を明らかにした。

 野党が6月に求めた憲法53条にもとづく国会開会要求を無視し続け、臨時国会での所信表明、各党代表質問も封じる冒頭解散に、何の大義もない。ひたすら加計・森友疑惑の追及を恐れた「疑惑隠し解散」であり、国民世論を恐れた「追い詰められ解散」であり、異常なまでの「党利党略解散」だ。

 しかし同時に、これは安倍政権を打倒し、退場させる絶好のチャンスでもある。そのためには、是が非でも、「本気の野党共闘」を実現し、小選挙区候補の一本化を図り、選挙に勝って、国会の力関係を変えていかなければならない。

 野党4党には、「安保法制を廃止し、立憲主義を取り戻す」「安倍政権のもとでの改憲を許さない」「生活破壊、格差と貧困の是正」など、四つの太い政策合意がある。市民連合との間にも、多岐にわたる政策合意がある。そして、参院選では11の一人区で勝利をした。これらの政策合意は、国民への約束でもある。

 これらをもとに、早急に野党4党は、調整に入るべきだ。今更「理念が違う」などと、違いを言い立てるのは、国民への裏切りでさえある。

 「本気の共闘」にするには、「この指とまれ」であってはならない。候補者一本化は、「うちの候補を応援しろ、そっちは降りろ」では、成功しない。あくまで、相互推薦、相互支援が原則だ。

 とにもかくにも時間はない。日本共産党には、「市民と野党の共闘」を全力で追求しつつ、今度の選挙で何としても躍進してもらわなければ困る。27日午後3時、志位和夫委員長が千葉駅前クリスタルドームで演説をする。野党共闘の現状と展望にも触れるだろう。ぜひ、多くのみなさんに参加してほしい。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント