呆れた日テレの世論調査報道

17.12.19


 17日、日テレニュースがNNNの世論調査結果(15~17日実施)を報じた。
画像

 安倍内閣を支持する人が、前月調査より3.3ポイント下落して37.8%、支持しない人は3.9ポイント上がって45.3%。支持率が3割台に落ち込んだのは4か月ぶり、とのことだ。ここまではよし。驚いたのは、次の政党支持率の報じ方だ。

 政党支持率は、自民党の34.3%に対して、立憲民主党が10.5%、希望の党は1.2%、公明党2.7%、民進党2.4%となっている、とこれで終わり。あれっ!共産党は?
画像

 今朝の赤旗を見て、なるほどと思った。同調査で、日本共産党の支持率は、前回より0.7ポイント上がって4.3%。自民、立憲民主に続いて、第3党になっていた。
画像

 同じ日程で調査をした「日経」でも、自民の40%、立憲民主の10%に続いて、日本共産党が4%で第3党になっている。ちなみに、公明は3%、維新2%、希望1%の順だ。

 それにしても、三番目の支持率を得た日本共産党を無視して報じる日テレの報道姿勢のなんと歪んでいることか。そう感じたのは、私だけではないはずだ。公器の自覚などは、とうに投げ捨てているか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント