市民アクション花見川や千葉2区市民連合の宣伝・署名行動

 今日は、千葉県革新懇の第6回代表世話人会。小林洋二代表世話人(元・全労連議長)のあいさつの後、例によって、柴田英二事務局長が、この間の経過・活動の報告を行い、情勢・活動の交流に入りました。

 新型コロナウィルスにともなう、さまざまな影響やそのなかで革新懇に求められる活動、さらに緊急事態宣言を発動するための「改定特措法」の問題、木更津基地へのオスプレイ暫定配備の問題、等々が議論されました。

 協議事項では、安倍改憲反対・改憲発議を許さない新署名への取り組み、総選挙や来年に迫った知事選への対応、等々が議論になりました。

 コロナウィルスの影響で、各種団体のさまざまなイベントや取り組みが中止や延期を余儀なくされていますが、政治を変えるたたかいに中断は許されません。

 「安倍9条改憲NO!市民アクション花見川」の19日行動のお知らせが届きました。3月19日(木)午後5時から、JR幕張駅南口で、改憲発議に反対する新署名に取り組みます。
DSC04100 (2).JPG
 また、千葉2区市民連合は、29日(日)午前11時から、JR津田沼駅南口デッキ通路で、街頭宣伝・署名に取り組みます。

 ご一緒に、安倍政権が狙う9条改憲、「緊急事態条項」創設などの危険なたくらみにストップをかけ、「市民と野党の共闘」による新しい政治を実現するために、力をあわせましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント